アナ雪2日本語吹き替え声優のキャラクターを画像付きで全部紹介!

https://enta-jouho.com/anayuki2-fukikae-seiyu/
Pocket

スポンサーリンク

ディズニー映画「アナと雪の女王2』、通称『アナ雪2』がいよいよ2019年11月22日に公開されます!

日本語吹き替え版では、ピエール瀧さんに替わるオラフの声優さんだけでなく、主要なキャラクターの声優さんたちも気になるところですね。

10月12日に全国の劇場に公開された日本オリジナルのキャラクターポスターには、新キャラ「サラマンダー」の姿も描かれています。

お馴染みのアナ、エルサ、オラフ、クリストフに加え、新キャラのサラマンダーの声優さんは一体??

今回は、映画アナ雪2の日本語吹き替え版の声優さんをまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

 

 

アナ雪2日本語吹き替え版のキャラクターの声優は?どんな人??

2014年に公開されたアナ雪(アナと雪の女王)では、ダブルヒロインであるアナとエルサをはじめとした魅力的なキャラクターと、その声を演じた声優たちに注目が集まりました。

また、今回続編であるアナ雪2の公開にあたり、前作で大人気となった雪だるまのオラフの声優が一体誰になるのかということも話題となりましたね。

アナ雪2では主要なキャラクターたちの声優はどのような人が演じるのか、各キャラクターについても触れながら、アナ雪2の声優たちを見ていきましょう!

 

エルサ:松たか子

  • アナ雪2の主人公「エルサ」
  • アナの姉で年齢は24歳
  • アレンデール王国の第一王女で、王位継承者
  • 氷と雪を操る力を持っている

前作では、幼い頃に誤って魔法でアナを傷つけてしまい、自身の力に怯えていました。

 

松たか子のプロフィール

日本語吹き替え版のアナ雪2のエルサの声は、女優の松たか子さんが担当しています。

松たか子さんは、歌舞伎俳優・松本白鸚の娘。

現在42歳で、映画、テレビドラマ、舞台、声優として幅広く活躍しており、映画『ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜』では第33回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞しています。

私生活では、2007年にギタリストの佐橋佳幸さんと結婚。

当時、松たか子さんは30歳、夫の佐橋佳幸さんは46歳と16歳差の年の差カップルで話題になりました。

そして、結婚してから7年後の2014年に第一子を妊娠。37歳の時に娘を出産しました。

現在も子どもは娘一人で、2019年現在で4歳になっています。

仕事が休みのときは娘と一緒に児童館に行って戯れ、一般のお父さんお母さん方とも分け隔てなく楽しんでいるようです。

 

エルサ役についてのコメント

そんな松たか子さんは、前作では持ち前の演技力でエルサを熱演。

また、ミュージカルでも活躍している松たか子さんが歌った「Let It Go」も、圧巻の歌唱力で話題になりました。

続編の出演について、松たか子さんは次のようにコメントしています。

”エルサがその力を与えられた秘密が明らかになる『アナと雪の女王2』、再びエルサに出会える喜びと、どんなストーリーが待っているのかというドキドキでいっぱいです。

また新しい世界での旅を、ご一緒に。”

 

アナ:神田沙也加

  • アナ雪2のもう一人の主人公「アナ」
  • アナはエルサの妹で、年齢は21歳
  • アレンデール王国の第2王女

明るく楽天的な性格の持ち主です。前作では、王国を去ったエルサを探すため旅に出ました。

 

神田沙也加のプロフィール

日本語吹き替え版のアナの声優は、神田沙也加さんが担当しています。

神田沙也加さんは松田聖子と神田正輝の娘で、現在33歳。

13歳のときにデヴィッド・グリーンスパン監督の短編映画『ビーン・ケーキ(おはぎ)』のヒロイン役でデビュー。

2002年には「ever since」で歌手デビューを果たしました。

当時は、実力より『松田聖子と神田正輝の娘』という話題の方が先行し、「自分の身の丈に合わないステージが用意され、悩んだこともあった」と著書の中で語ったこともありました。

それでも根強く活動を続け、前作『アナと雪の女王』でアナの声優を担当すると、同作品が空前のヒットとなり、神田沙也加さんにも注目が集まりました。

その後は順調な活躍を続け、2017年に俳優の村田充さんと結婚。

間もなく村田充さんが耳に変調をきたし芸能活動を休止するも、二人の関係が変わることはなく、ともに「家庭を大切にしたい」という強い思いがある様子。

子どもを持つ予定もあるそうです。

 

アナ役についてのコメント

そんな神田沙也加さんですが、前作では、元気溢れるアナ役にピッタリな演技力だけでなく、歌唱力でも圧倒的な存在感を示してくれました。

続編の出演について、神田沙也加さんは次のようにコメントしています。

”『アナと雪の女王2』でもアナ役を演じさせていただくことになり、とても光栄に思っております。

より大人の女性らしさが増したアナとエルサの姉妹の絆、ドラマティックな歌にもご注目してご覧いただきたいです。

前作を、音楽も共にたくさん愛していただけたことが本当に嬉しかったので、続編を待ち望んでくださった皆様に感謝の気持ちを込めて、力を尽くしてまいります。”

 

クリストフ・ビョルグマン:原慎一郎

  • クリストフは山男の青年で、アナの恋人
  • 年齢は24歳

見た目は陽気な大男ですが、実は人付き合いがあまり得意ではなく、意外とシャイな性格。

前作では、アナとともにエルサを捜す旅に同行しました。

 

原慎一郎のプロフィール

日本語吹き替え版のクリストフの声を担当するのは、原慎一郎さん。

現在40歳で、劇団四季出身の本格派舞台俳優です。

劇団四季時代には「ライオンキング」のシンバ役などを演じており、それらの経験で鍛えられた演技力と歌唱力を前作でも遺憾無く発揮してくれました。

 

オラフ:武内駿輔

  • オラフはエルサとアナが幼い頃に作った雪だるまで、にんじんで出来た鼻が可愛いキャラクター
  • 明るい性格で、いつもニコニコとしていてみんなを笑顔にしてくれるムードメーカー的な存在
  • 雪だるまですが、夏に憧れを抱いています

 

武内駿輔のプロフィール

日本語吹き替え版のアナ雪2のオラフの声は、武内駿輔さんが担当しています。

前作でオラフの声優を務めていたピエール瀧さんが麻薬取締法違反の容疑で有罪になってしまったため、武内さんがオラフ役を交代しました。

武内駿輔さんは、1997年9月12日生まれの22歳。

若手声優ながら様々な作品に出演する実力派です。いくつものアニメ作品に出演しており、2016年の「第10回声優アワード」では、新人男優賞を受賞。

ディズニー関連では、人気男性声優がディズニーの楽曲を歌うカバーアルバム「ディズニー声の王子様」シリーズに、『アラジン』の挿入歌「フレンド・ライク・ミー」で参加しています。

私生活では、実は彼女がいることを公表しています。

左手の薬指にはめている指輪について質問されたことに対し、

『まぁそもそもなんでアイドルじゃないのに気にしなくちゃいけないんだろうね、っていう反骨心と』

『心に決めた女の子がいますよっていう魔除けとしての意味合いもありますが、前者の方が意味合いとしては強いです。嘘ついて人気を得ても個人的には詐欺と同じじゃんと思ってしまうので。』

と発言し、炎上してしまったそうです。

 

新キャラ/サラマンダー:???

青いトカゲのような生き物。

その生態は謎に包まれており、どんな活躍を見せるのか注目が集まっています。

日本語吹き替え版のサラマンダーの声優については、まだ公開されていません。

そもそも、喋るキャラクターなのか?

鳴き声程度しか発さないのか??

他のディズニー映画の日本語吹き替え版のように、お笑い芸人が声を担当する可能性はあるのか??

その辺りも楽しみにしながら公開を待ちたいですね。

アナ雪2の前に、アナ雪1を予習しておきたい!という方はこちらのアナ雪1を無料視聴する方法を是非確認してみてくださいね!

スポンサーリンク

 

アナ雪2の日本語吹き替え版の声優たちへのみんなの反応

では、各キャラクターの声優たちが発表され、皆さんはどのように感じているのでしょうか?

ご紹介します♪

 

エルサ&アナ

アナ雪2の公開がわかってから、早くも松たか子さんと神田沙也加さんのエルサとアナを切望していた方もいた様子。

ファンとしては、お二人の続投が決まりほっとした方が多かったようですね。

また、松たか子さんのエルサについては、『アナと雪の女王』の作中で歌った『Let It Go』に対し、

  • 何なんだ、あの日本語のしびれるような美しさは
  • 日本語の響きがメチャクチャかわいらしい
  • 鳥肌がブワーってなった
  • この曲を美しい日本語で歌ってるのが大好きだよ
  • イェー、松たか子大好き!いつかミュージカルを見に日本に行かないと!(涙)
  • 正直言って日本語が一番だと思う。

など、海外からの評判もものすごかったよう。

アナ雪2での活躍も楽しみですね。

 

オラフ

声優がピエール瀧さんから武内駿輔さんに交代し、当初は「オラフらしさがなくなってしまうのではないか」と心配する声が多かった様子。

しかし、実際に武内さん演じるオラフを見た方は・・・

オラフの声の違和感の無さに驚き、喜ぶ人続出のようですね。

大人気のキャラクターだけに、印象が変わってしまっては非常に残念です。

武内さんが担当してくれて良かったと、皆さん胸をなで下ろしているようです。

 

アナとエルサの母親役イドゥナは吉田羊に決定!

アナとエルサの母親役であるイドゥナを、吉田羊さんが務めることが決定しました!

吉田羊さんはディズニー映画の声優にはもちろん初挑戦のようです。

イドゥナはアナ雪1に一瞬登場しましたが、アレンデール王国の元王妃であり、船の事故で亡くなってしまいました。

アナ雪2では回想のシーンで出てきますが、エルサの魔法が使える秘密の鍵を握るのがこのお母さんであるイドゥナであると言われています。

吉田羊さんが声優を務めるとなると、アナ雪2ではちょい役という訳ではなさそうですね!

 

吉田羊さんの声

吉田羊さんご自身がアナ雪ファンと言うことで、声優が決定したときのことを聞くと、

「オーディションの合格通知をいただいた時は、本当にびっくりしすぎてウソっ!と言ってしまいました。笑

ディズニー作品はまさに夢の世界で、自分自身がその世界の住人になれるとは思っていなかったので、本当に嬉しいです。」

と話されています。

吉田羊さんも声優と登場するなんて、楽しみすぎますね!

 

まとめ

ここまで、アナ雪2の日本語吹き替えの主なキャラクターの声優について調べてきましたが、いかがだったでしょうか?

前作『アナと雪の女王』から引き続きキャラクターの声を担当する声優たちはご存知の方が多かったと思いますが、改めて、アナ雪2の公開を楽しみに待つ一助になれば幸いです。

アナ雪2では、前作からのキャラクターの成長も感じられると多くのコメントが寄せられています!

キャラクターを演じる声優たちの声からも、その一端を感じることができるかもしれませんね。

アナ雪2は2019年11月22日に公開!期待に胸を膨らましながら待ちましょう♪

それでは以上、アナ雪2の日本語吹き替え声優のキャラクターについてでした!

スポンサーリンク