Heaven?最終回のネタバレ感想!放送日はいつ?

Pocket

スポンサーリンク

2019年7月より始まったドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』、石原さとみさんの可愛さはもちろんですが、毎回衣装も話題になっていますね!

そんなドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の最終回はいつ放送されるのでしょうか?

最終回は一体どうなるのでしょうか?ネタバレや感想は?

最終回の放送日はいつなのか?

ネタバレやTwitterでの感想もご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

 

Heaven?ヘブン最終回ネタバレ!原作の結末とドラマとの違いは?

2019年7月より始まったドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』、石原さとみさんの可愛さはもちろんですが、毎回衣装も話題になっていますね!

そんなドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の最終回はいつ放送されるのでしょうか?

最終回は一体どうなるのでしょうか?ネタバレや感想は?

最終回の放送日はいつなのか?

ネタバレやTwitterでの感想もご紹介したいと思います!

 

第1話〜第4話までの原作漫画との違いは?

ドラマ公式サイトに記載されているあらすじと原作漫画は概ね同じです。

現在第1話〜第4話まで放送されていますが、特に気になるほどの違いは見受けられません。

原作漫画と同じようにコメディ要素たっぷりに再現された実写ドラマとなっています!

黒須仮名子は原作でもぶっ飛んでいますが、実写ドラマでは石原さとみさんが面白いようにうまく演じられていて観ていて爽快です。

そして実写ドラマでは第4話で明かされた黒須仮名子の秘密。

それは黒須仮名子の職業が実はミステリー作家だということです!

過去に一度だけ新人賞を受賞してヒットしたことがある作家です。

その後は…イマイチ。

過去にヒットした際に入ったお金で「ロワン・ディシー」を開店させた経緯も明かされました。

エフレファンくん
高級ブランド品を買いまくりで、どこかのお嬢様かと思っていたよ!
ジラフくん
まさかのミステリー作家にはびっくりしたね!

 

原作漫画の最終回はどうなった?

原作漫画の最終回では…

大手老舗和菓子屋が墓地に囲まれたこの立地を気に入り、「ロワン・ディシー」は立ち退きを迫られてしまいます。

お店の取り合いになれば資金力がある大手老舗和菓子屋に「ロワン・ディシー」の負けは間違いありません。

もう「ロワン・ディシー」は移転するしかありません…

ですがオーナーの黒須仮名子は「移転反対!」と主張!!

だって家が遠くなるじゃない…と相変わらずの黒須節炸裂です。

オーナーがわざわざ立地の悪い墓地の中に「ロワン・ディシー」を作った理由は、自分の住むマンションから徒歩5分という自分にとって立地の良い場所だったからです。

最初は移転に賛成していたスタッフたちも、「ロワン・ディシー」には愛着があります。

お店一丸となって立ち退きに反対!という流れになるかと思いきや…

オーナーは「移転したらまた引っ越せばいっか〜」くらい軽く、あっさりと心変わり。

この混乱した状況の収拾を任されたのは、やっぱり伊賀くんでした。

「オーナーは好き勝手のできる店が好きなのですね?経営をしたいわけではない。」

「そのとおり!」

オーナーが強く言い切ったのを聞いて、伊賀くんは心を決めます。

「この店はオーナーが吐いた蜃気楼のようなもの。

オーナーはオーナーでありながら客であるという矛盾した存在でした。

オーナー自身がそれに気づいた以上、この店に未来はない。」

いつものように無表情で、それでもどこか寂しそうに…。

「納得できない!」と、みんなが口を揃えて抗議したその時!

ゴロゴロゴロゴロ……ピカッ!ドッカーン!!

激しい落雷が「ロワン・ディシー」に直撃です!

あっという間に火事になり…「ロワン・ディシー」は全焼。

呆然と立ち尽くす従業員をよそに、オーナーは宣言します。

「ロワン・ディシー、本日にて閉店!」

その後、「ロワン・ディシー」は従業員たちによって移転しながら続けられました。

最初の移転先は長崎にある伊賀くんの実家に。

その次は金沢…

移転、移転、移転…そんな移転を繰り返していましたが、どこに移転しても、もうオーナーではなくなった黒須仮名子は来店し、食事していました。

そしてそれから40年後…

バリのとあるレストランには2つの人影がありました。

2つの人影のうち、1人は店の支配人らしきメガネをかけた老紳士。

そしてもう1人は老紳士より少し年上の女性のお客様。

老紳士は女性のお客様に話しかけます。

「いらっしゃいませ。ここまで小説の取材ですか?オーナー」

「あなたが立派なサービスマンになったのかどうか見に来たのよ」

その店の名前は「ロワン・ディシー」

まさかの火事で全焼になるなんて、衝撃的な展開が待ち受けている最終回になりそうですね!

スポンサーリンク

 

Heaven?最終回のネタバレや感想!放送日はいつ?

今回の2019年7月期の夏ドラマではリアリティを求めた作品が多く、グロテスクなシーンも多く見受けられます。

そんな中、ぶっ飛んだ演出により面白おかしくコメディ要素たっぷりで構成されており、観ていて爽快なドラマは貴重です!

ドラマ『Heaven?ヘブン〜ご苦楽レストラン〜』の最終回がどうなるのか気になる方も多いはずです。

早速実写ドラマの最終回がどうなるのか見ていきましょう!

ジラフくん
どんな最終回が待ち受けているんだろう?

 

実写ドラマの最終回はどうなる?

これまでの放送回を振り返ってみても、話の順序は違えど概ね原作通りに進んでいます。

それを考えると最終回も概ね原作漫画通りになるのではないかと推測されますね!

ただあまりにもそのままだと原作漫画を読んだことある方にとっては面白みに欠けてしまいます。

なので、どこかしら違う部分はあるのではないかとは思いますが…

立ち退きを迫られているタイミングで落雷し、レストランが全焼だなんて…

中々現実的とは思えませんが、コメディ要素たっぷりのこのドラマではそのままな可能性も大いにありそうです!

そして最後に明かされる舘ひろしさん演じる謎の紳士。

この謎の紳士は伊賀観の40年後の姿ではないかと思われます。

ですが、この謎の紳士…意外な人物だとの声もあり、伊賀観の40年後では予想通りなので、意外って

誰だろう?

と、気になるところではありますね!

この謎の紳士が過去を思い出して話しているのが、今回のお話だということになりそうですね。

 

おまけ

最初になんでお墓に囲まれて立地も良くないのにココにしたのか?

と従業員に聞かれ、「牡丹が美しかったから」と答えていた黒須仮名子ですが…

第4話で川合くんがいつまでも綺麗な牡丹の花に触ってみると、実は凄く精巧な造花というオチが待っていました…。笑

しかも造花だとは思っていなかったから毎日水やりもしていた川合くん。

まさかの牡丹が造花なのには驚きました。笑

 

Twitterでの最終回予想は?

原作漫画のコメディ要素がそのまま実写化されていて、あまりに現実的じゃなさすぎて受け入れられない方も多いようですね。

毎回心の中の声が各々の頭上で生首状態で喋るということもあって、そもそも生きていない、幽霊たちというオチか!?などの声もありました。

一番多い予想が舘ひろしさん演じる謎の紳士が、実は40年後の福士蒼汰さん演じる伊賀観なのではないかという予想です。

実際どうなんでしょうか?

可能性としては一番高い気はしますね!

エフレファンくん
もし伊賀くんじゃなかったら、全然わかんないよねー!
ジラフくん
福士蒼汰の将来が舘ひろし…似ているような…

 

最終回の気になる放送日はいつ?

最終回の放送日や全何話放送なのかは、まだ公式発表されていません。

最近のドラマでは全10話放送が多くみられますよね!

ドラマ『Heaven?ヘブン〜ご苦楽レストラン〜』も全10話放送ではないかと推測されます。

よって最終回は9月10日(火)に放送されるのではないかと思います。

今から9月10日の最終回が楽しみですね!

 

まとめ

今回はドラマ『Heaven?ヘブン〜ご苦楽レストラン〜』最終回のネタバレについてや、最終回放送日がいつなのかについて調べてみました。

Twitterでの感想もご紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

ドラマ『Heaven?ヘブン〜ご苦楽レストラン〜』の最終回は9月10日(火)と予測されます。

そんなドラマ『Heaven?ヘブン〜ご苦楽レストラン〜』最終回の放送はいつなのか?

ネタバレやTwitterでの感想のご紹介でした!

スポンサーリンク