ワンピース最新話981話ネタバレ確定!キッドvsアプーの戦いの行方は?

ワンピース最新話981話ネタバレ確定!キッドvsアプーの戦いの行方は?
Pocket

スポンサーリンク

今回は週刊少年ジャンプ掲載のワンピース981話の最新話確定速報をお送りします。

当初の予想通り、鬼ヶ島で大暴れしたルフィとゾロでした!

2人を捕らえようとするアプーがかなりの強さで非常に厄介な戦い方をする的でしたね!

なかなか今までの初見の敵の中で最強クラスではないのでしょうか?

前回のラストシーンではルフィたちが苦戦している中、海賊同盟を裏切られていることで復讐心を燃やすキッドが乱入!

アプーに強烈な一撃を与えるシーンで終わっています!

その後の戦いの展開はどのようになるのでしょうか?

また、

  • 毎週ジャンプ買うの面倒だなぁ、、、
  • もう雑誌じゃなくてスマホで楽して読みたい、、、

そんな方は以下の方法で読むことが可能です。

それでは『ワンピース981話最新話確定速報!キッドvsアプー?』をご覧ください。

 

ワンピース981話最新話確定速報!アプーを蹂躙できるのか?

前回のラストシーンでキッドの攻撃が見事アプーに炸裂!

アプーには効いているのでしょうか?

またルフィたちの潜入がバレたことで、他で進行しているグループたちの今後も気になってきますね!

今後の展開を予想・考察していきますのでゆっくりとご覧ください。

 

アプーを本当にカイドウの傘下として動いているのか?

キッドやホーキンスを裏切り百獣海賊団の参加に加わっていたことが判明したアプー。

ワノ国ではあまり登場していませんでしたが、鬼ヶ島に入って早々に登場しましたね!

ただしカイドウに服従しているかという点に関しては微妙なところがあります!

これまでに登場してきた、最悪の世代のルーキーたちは基本的に強い野心を持っていますし、何か強い目的のためにカイドウを利用しているだけなのかもしれませんね。

最終的にはカイドウを裏切る可能性も考えられます。

まさにホールケーキアイランドの時のヘッジのような立ち回りですかね!

なぜアプーが百獣海賊団の傘下に入ったのか今後の展開が気になります。

 

クイーンのいう消される飛六胞とは?

クイーンはルフィたちを始末することができたら、褒美として飛び六胞の席を与えると宣言しそれにあたって飛び六胞を1人消すと発言していました。

それは果たして誰なのでしょうか?

流れ的に考えると席を狙っているササキかウーあたりになるのが普通でしょうが、あまりに普通すぎるので他のメンバーの可能性の方が高そうですね!

ネット上での反応はドレークではないかと言われていますね!

ドレークが海軍とつながりがあることをクイーンは感づいており、始末したいのではないかと考えているそうです!

ただ、ルフィたちは強いので負けるなんてことはないと思いますが、もしかしたら一度敗北するかもしれませんね!

 

裏側へ回り込んだローたちはどうなるのか?

正面突破せずに裏側から船を進めるローたちですが、そんな簡単に進入できるとは限りません。

流石に見張りがいないとは言え簡単にはいかないでしょう。

ローの潜水艦なら渦潮を問題なく進めると言っていましたが、そこは新世界なので当然予想を超えてくるはずです。

またカイドウ側で何らかの仕掛けを施している可能性も考えられます。

今後どのタイミングでローたちが登場するかにもよるでしょうが、間違いなく重要な役割での登場はするでしょう!

今後の動向には要注目ですね!

 

モモの助はカン十郎から脱走できる?

カン十郎はモモの助を人質にとり鬼ヶ島へと到着しましたが、初めて島に来たためオロチの元へはまだたどり着いていません。

さらにカイドウ郡からすればカン十郎が裏切り者であることを知らない人物もおおく、襲われていましたね。

そして襲撃したものはカン十郎によって倒されていましたが、その際に短剣が落ちモモの助が見つめるシーンがありました。

モモの助が今後隙を見て逃げ出そうとするかもしれませんね!

状況から言えばある程度強い敵に遭遇しなければ逃げられなさそうですが、実はカン十郎が仲間だったという可能性もあるかもしれません。

しかし今では脱走の線が一番、今後の展開的にはありそうですね!

 

ロビンとジンベエが行動を共にしているのはヤマト?

麦わらの一味が進行している中、ジンベエとロビンの背後には何らかの影がありましたね!

黒い影のみだったので正体は全くわかりませんが、百獣海賊団側の主要人物は宴で盛り上がっているので、もしかするとカイドウの息子のヤマトなのかもしれませんね!

話の流れ的にもしっくり来そうですし、もしかするとゾロなみの方向音痴なのかもしれません!

屋敷から抜け出して気がついたら麦わらの一味の背後にいたという感じでしょうか?

もしくは強い敵をひたすらに求めるタイプで、誰かいないか探し回っていたところただならぬ雰囲気を感じ、追いかけているのかもしれませんね。

そうなるとジンベエが1人で相手をする可能性が高そうです!

ロビンが今まだ単体で戦闘をするところは比較的に描かれていないので、あり得るならジンベエでしょう!

ヤマトなのであれば激アツな展開ですね!

 

サンジとナミも敵と遭遇?

今は麦わらの一味で、サンジ・ナミ・チョッパー・ブルック・フランキー・ウソップが共に行動していますね!

そしてサンジはルフィが大暴れしていた百獣海賊団の相手をしていました。

そこで騒ぎを聞きつけたカイドウの息子のヤマトを探す、飛び六胞のメンバーと遭遇するかもしれませんね。

流れ的にサンジとページワンが衝突、そしてページワンとうるてぃは行動を共にしているので、おんなじ女であるナミに勝負を仕掛けそうです!

ページワンは一度サンジに敗北していますのでリベンジマッチですね!

もしかしたら単体ではそこまで強力でなくても、うるティとのコンビネーションが強いのかもしれません。

ここの熱い展開も要注目の一戦ですね!

 

ドレークとローが衝突?

カイドウから「息子・ヤマトを連れてくる」という任務を与えられた飛び六胞のメンバーたち。

手柄を立てるために鬼ヶ島内で散り散りになりますが、ドレークだけは鬼ヶ島の裏口へと向かっていました。

ドレークは海軍を引き連れたコビーと落ち合う手筈になっていたみたいですね!

さらにそこにはローや赤鞘たちがいるので、もしかすると鉢合わせるのではないかなと考えてしまいます。

またもしかすると、海軍とローが交渉をしてカイドウを倒すまでの間の一時休戦を申し出るかもしれませんね!

あくまで1人でカイドウを倒すのは無理に等しいので協力が必要になってくると考えられます!

誰が手を組むのか予想しておいたら先の展開が楽しめそうですね!

 

ワノ国には別の意味がある?

 

作中で「ワノ国」という国名が登場するたびにカッコで強調されているのが少し気になるなと感じました。

強調したいのか異様にワノ国を推してきますよね。

ゾウのときも実際の国名は「モコモ公国」でしたし、もしかするとワノ国にも本当の国の名前があるのかもしれません!

今は何らかの理由で伏せられているのでしょうが、侍たちが隠さなければいけない理由でもあるのでしょう。

ワノ国のモデルは日本だと言われていて、日本は昔「倭(わ)」と呼ばれていました。

そしてこの字は「ヤマト」と読むこともできます。

これは大和朝廷がヤマトにあったことに由来していますが、カイドウの息子がヤマトという名前なのも気になります。

もしかするとワノ国は以前までヤマトと名乗っていたのかもしれませんね。

それに因んでワノ国で誕生した自分の息子にヤマトという名前をつけた可能性も考えられそうです!

空白の100年に絡んで何らかの理由で名前を隠した事実がありそうですね!

本当に侍たちは隠し事が多いです笑

スポンサーリンク

 

まとめ

『ワンピースネタバレ981話最新話確定速報!キッドvsアプー?』はいかがでしたでしょうか?

まだまだスタート地点なのでこれからの展開が二転三転しそうですごく楽しみですね!

カイドウの息子ヤマトもいよいよ登場しそうな雰囲気です!

これからの白熱する戦いが楽しみです!

以上、「ワンピースネタバレ981話最新話確定速報!キッドvsアプー?」でした。

次回の記事もぜひご覧ください!

最後に、

  • 毎週ジャンプ買うの面倒!
  • もう雑誌じゃなくてスマホで楽して読みたい、、、

そんな方はキャンペーン中の次の方法を試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク