ルパンの娘の第3話ネタバレと感想!三雲家が泥棒に桜庭家に入る?和馬の母と華が仲直り?

Pocket

スポンサーリンク

ルパンの娘の第3話まで放送が終わりましたが、ここまですべての放送を観ることができましたでしょうか?

毎回、おもしろい展開でついつい私も見入ってしまっています。

第3話までまだ観れていないなんて方のためにも、第1話や第2話のルパンの娘のネタバレ感想も書いていますので是非ご覧くださいね!

今回の第3のネタバレと感想は祖母のマツの活躍や和馬のアクションシーンなど、余すところなくお伝えしていきたいと思います。

放送を観た方も、振り返りとして見てもらえると新しい発見がありさらに楽しく観てもらえると思います。

それでは、ルパンの娘の第3話ネタバレと感想を見ていきましょう。

ジラフくん
和馬のお母さんは完全に華を疑っているけど、Lの一族とバレてしまわないかな?
エフレファンくん
いつも、きわどいところだからひやひやするね。第3話が気になる!

スポンサーリンク

 

ルパンの娘の第3話ネタバレ!

華は、和馬が警察官だと祖母にバレてしまい仮の家で掃除をする祖母に話しかけようとしていました。

華は、「この事をお父さんとお母さんには黙っててほしい。バレたらなにされるかわからないし。」そう伝えると祖母は、「それは、串刺しの刑やな。」と言われタワーマンションに帰っていきました。

華もタワーマンションに帰ると、父親に「お前はLの一族をつぶすつもりか?よりによってなんであんな奴を選んだんだ」と神妙に言われます。

華は祖母に言われてしまったのだと思いました。

そして、「私も知らなかったの。」と話し出すと、かぶせて父が「あんな男に泥棒が務まるわけがないだろ!母さんの指頭でで倒れたんだぞ!」とバレてはいないようでした。

間抜けすぎる!あんな男といたら生き遅れるだけだからと父親には別れるように念を押されました。

母も同じ意見でした。

祖母はそれを見て「ラブイズオーバーや」と大きな声で言っていました。

 

渉が新しいターゲットを発見!家族は喜ぶ

華の父親と母親が豪勢な食事を取っていると、渉が「とんでもない秘宝を見つけた!」!とタブレットの機械音を通して報告をしてきました。

家族は驚いてタブレットに集まってくると、それはトルンドワ王国の秘宝のプラココアンというものでした。

IT社長がこれを持っていてSNSで見せびらかして喜んでいて、家族にとっては「取ってくれと言わんばかりだ。」と作戦を考え始めました。

しかも、会社のお金を脱税しまくって買っていたものなので「盗られて当たり前ね。」と母親は企みました。

母親は、「これがほしい!」と何度も父親にせがみました。

そのころ、和馬宅ではお祝いのように赤飯を家族で食べていました。

和馬の父親は、「よくやった!」!とたたえています。

アポ電強盗犯を捕まえたことをお祝いしていたのです。

華の様子が変だったから様子を見に行き捕まえた経緯を話すと、和馬の母親は怪しみ始めました。

しかも、和馬は気が付いたら逮捕していたと言うのもおかしいと思っています。

あの華の身のこなしや家に指紋がいっさい出てこない事から、犯罪の匂いがぷんぷんすると食事後ぬか床を混ぜながら呟いていました。

 

和馬の母が、華を取り調べ?

和馬の母は、華の職場の図書館に向かい華に話しかけました。

和馬の母親は、和馬とわかれる事はもういいから今日は仕事を終えたら家に来てください!「三雲華さんあなたを桜庭家に迎え入れたいと思っています。」と不思議な笑みで言い去っていきました。

華は、自宅に行くと「これ使って」と和馬の母親は自分の真っ黒なエプロンを貸して「夢だったのよね。和馬のお嫁さんと一緒に仲良くご飯作ることが。」と笑顔です。

華はお嫁さんと呼ばれ上機嫌です。

和馬の母は、桜庭家のレシピを伝えたいのでメモしてほしいとまた黒いメモ帳を差し出しました。

そして二人で料理を作っています。

いきなり、和馬の母はこのキャベツあと30秒で切ってくれと差し出します。

驚いているうちに30秒のタイマーをかけられ一生懸命切ろうとすると指を華は切ってしまいます。

和馬の母はそれを見て「ごめんなさいね。私が急かしたばかりに。」。とガーゼで血を拭いてあげます。

実は、これは和馬の母の取り調べでメモや血の付いたガーゼを袋に押収していました。

極めつけは、見ていないすきに髪の毛まで押収していました。

食事をだすと、家族はぞろぞろと帰ってきて和馬にも、母が「華さんと料理をしたくて」と説明すると和馬も喜びます。

そして、華は和馬の祖父に食事だから呼んできてくれと頼み華は呼びに行きました。

華は、呼びに行くといきなり日本刀で切られそうになりいつもの身のこなしで避けて両手で剣を挟み、「はじめまして。三雲華と申します。今、和馬さんとお付き合いをさせてもらっています。」そう言うと、「すまん。泥棒お思った。」それを見ていた和馬の母は、余計に華を疑いだします。

下へ降りると押収したものが和馬にバレて雰囲気がわるくなってしまったので和馬は華を連れて飛び出しました。

スポンサーリンク

 

ルパンの娘の第3話で華は別れをきりだすが・・・

帰りに和馬にたくさん謝られましたが、華は「かずくんとは別れる。」と別れを切り出しました。

和馬は、「家の事がいやになったのか?それとも俺の事が嫌いになったのか?」そう聞くと「もっとちがう。」と華は答えました。

すると、和馬は華を抱きしめ捜査一課に配属されたら結婚もできるし、今日もSNS強盗の捜査に配属された事を言い、もう別れるなんて言わないでくれと言われ、華は何も言えなくなってしまいました。

そして、帰っていきました。

その話は、近くの花屋で円城寺はマネキンのふりをしてバレないようにすべて聞いていたのです。

何日か後、華に円城寺は警察官なのかと聞くが華ははぐらかすと、歌っている場合じゃないと驚くのでした。

 

華の祖母、マツの泥棒ホイホイ作戦!祖母は華の味方?

実家のタワーマンションでひとり華は悩んでいると、それを聞いていた祖母は相談に乗り始めました。

好きなんやろ?和馬とけっこんしたいんやろ?ほな黙っとったらええんちゃうん?と祖母は話しかけます。

華はそれを聞いて目を丸くしてそんなことしていいの?と聞きます。

私たちの家族が泥棒一家というのは警察の調べでもわかっていないし、家族にも警察とバレんようにしたるは。

と「愛こそすべてラブイズオーバーや!」と得意の大阪弁で言います。

華は小言で「それはラブイズオールだと思うけど」と言いながらも話し続ける祖母の話を聞きました。

和馬が捜査一課の刑事にならないと結婚出来ない事を話すと、ほなじゃんじゃか逮捕させるんや!いいことおもいついたで!と華にひそひそ話をします。

和馬がSNS強盗を担当していることから、泥棒ホイホイを思いついたのです。

次の日、華は和馬に3人分の旅行券を渡してその日はかずくんには家にいてもらって遊びに家に行きたいと伝えると和馬はぜんぜんいいよ!ウェルカムだよと喜び快諾しました。

そしてそれと家の写真を何枚か送ってほしいとお願いしました。

そのころ華の母は、トルンドワ王国の秘宝を盗みに歩いていると和馬の母とばったり遭遇します。

華の母は近くでランチパーティーがあったと嘘をついてみますがそこからバトルが起こります。

お互いの服装をけなしあい、華の母はエリマキトカゲと言われ和馬の母はお葬式と言われながら別れます。

そして、着いた頃には警察の取り調べをやっていてなんと秘宝はもう盗まれていました。

嘆く母ですが、桜庭家では旅行に乗っています。

和馬の母は少し不振がっていますが。

 

泥棒ホイホイ決行!!まさかの華の両親とばったり

華は、和馬からの写真をもらうとすぐに祖母に見せました。

すると、祖母はそれに加工して自分の金持ちそうな格好であたかも金持ちの老人の一人暮らしを装う偽装写真をSNSに上げました。

そこには、トルンドワ王国の秘宝も写っていました。

そして次の日、テントウムシ3号を桜庭家の玄関に仕掛けました。

すぐさま、和馬の母には見つけられますが渉がうまくやってごまかします。

そのころタワーマンションでは、トルンドワ王国の秘宝を盗んだと思われる盗人のアジトが分かり華の両親は取り返す作戦をたてていました。

アジトでは、トルンドワ王国の秘宝はなく急いでそのアジトの3人は探っていると華の祖母のSNSを見つけました。

準備を和馬の母がしていると、トルンドワ王国の秘宝を部屋でドンと見つけ何かもわからないまま持っておきました。

そのまま桜庭家の家族は旅行に向かいました。

そして、そのアジトでは祖母が作ったSNSで一人旅行にでかけますというアップロードを見て桜庭家に強盗しに行きました。

華の両親は、アジトにまだ秘宝があると思い込みアジトに入り込みますが何もみつかりません。

手は打ってあると華の父親は、テントウムシ3号をアジトのメンバーにつけていたのです。

華は、祖母と桜庭家に向かう準備をして2人で出かけます。

和馬は家で華を待つため緊張しながらお風呂に入ったりして準備をしていました。

スポンサーリンク

 

ルパンの娘の第3話の感想は?三雲家が桜庭家に強盗に入る?

華は、桜庭家の家に入るとスーツで和馬は迎えます。

話始めるとメールで祖母から「来たで!泥棒ホイホイ成功や!」とメールがはいります。

その瞬間家の窓が割れる音がします。

それを聞いて和馬は部屋の中を探りに行きました。

一人で床の間にいると華の両親が庭から現れます。

3人は驚いて、両親はトルンドワ王国の秘宝を追っている事を話します。

華は、2人を「早く出て行って」と急かすとその声が和馬に聞こえ和馬は戻ってきました。

後ろに両親がいることから、愛の言葉をかけ華は和馬をそらします。

するとキスシーンになりそうになり手でシッシと追い払おうとしましたが、その瞬間和馬の母が帰って来ていて見つかり、「泥棒猫!」と言いました。

そして和馬が怒り、「しかも、このへんてこなネックレスはなんだよ」と。

それは、トルンドワ王国の秘宝でした。

両親は驚きました。

その瞬間停電になり、両親が匍匐前進で取りに来ようとしますがすぐ電機が付き退散します。

和馬とその母は、2階から音がしたことから和馬は2階に行くと和馬の祖父の部屋が荒らされています。

渉から、ヤバイ和馬殺される奴らは闇格闘家のチャンピオンと連絡が入り母親もかわいそうと助けに向かいます。

 

三雲家と和馬が結託??

和馬は、3人の泥棒に襲われました。

襲われながらも、果敢に戦っています。

今回はここが和馬のアクションシーンです。

2階からの音がうるさいので和馬の母は動き出しました。

すると、泥棒の1人と鉢合わせします。

でも、首にかけたトルンドワ王国の秘宝とは分かっていないものの秘宝を取られるのを防ぎます。

そして、和馬は闇格闘家の泥棒にとどめを刺されそうになります。

その瞬間、父親が巻物を投げて助け舟を出します。

その広がった巻物で和馬は泥棒の足を滑らせ取り押さえました。

その下では、和馬の母が戦っていましたが華はスーツを手渡され和馬の母を気絶させ泥棒とのアクションシーンに入ります。

華は、興味のなかった秘宝を外に投げ捨てると外で待っていたもう一人の泥棒が見つけて持って帰ってしまします。

そこで両親は、エレベーターの同乗者になってスリをして取り戻しました。

華のアクションシーンの間、「華!」と和馬の声が響き渡ります。

華の近くまで和馬が来ていましたが、てんとう虫3号を華の祖母が投げて渉が針を出してそれに和馬が刺さり足がしばらく動かなくなっています。

それを抜くとてんとう虫に気が付きますが機械とは気が付かず投げました。

しばらくして、和馬の母は目を覚ますと周りは警察や鑑識が来ていました。

降りてきたらなぜかみんな倒れていたと話すと「華さんじゃない?」と疑います。

華はとっさに避けたら、頭を打って倒れたと話します。

和馬の母親が何か昔格闘技とかやってた??と聞かれ、おじいちゃんに合気道を習っていました。

それを聞いて、「だからあの身のこなしが。てっきりあなたを勘違いしていました。泥棒猫だなんてひどいことを。気に入ったわ。桜庭家にふさわしい嫁よ。」と言われます。

数日後、和馬の父親は上から呼ばれ和馬にお見合いをと写真を見せます。

そして和馬に華は華のスーツを着た似顔絵を見せられ、泥棒が自供を始めこの女にやられたと言っているがこの事を聞かせてくれと言ってきます。

今回はここでエンドロールです。

 

ルパンの娘の感想

トルンドワ王国の秘宝はなぜ、華の祖母が持っていたのでしょうか。

気になりますね。

ツイッターでもドラマの感想が書かれています。

それでは少し紹介します!

つい前のドラマでは夫婦役だったのですね。

今回のルパンの娘ではどのようなお見合いになるのでしょうね。

このシーンは私もカッコいいと思いました。

また、こんなシーンがあるといいですね。

 

まとめ

今回は、ルパンの娘の第3話あらすじや感想について見てきましたが、和馬のアクションシーンがたくさんあり見所満載でしたね!

残念ながら和馬の白目のシーンはなかったですが、カッコいいシーンばかりでした。

ルパンの娘の第3話のネタバレでは華の祖母の活躍も多く、これからも華の祖母の活躍には期待していきたいと思います。

第4話も楽しみですね!

以上、ルパンの娘の第3話ネタバレと感想をお伝えしました。

スポンサーリンク