TWO WEEKS第3話のあらすじ&ネタバレ!三浦春馬のスーツ姿がカッコいい!

two weeks
Pocket

スポンサーリンク

2019年7月30日(火)の21時から『TWO WEEKS』第3話が放送されました。

三浦春馬さんのカッコいい演技&主題歌と、可愛い子役の稲垣来泉ちゃんが話題になっていますね。

第2話では、たくさんの警察官に追い詰められ林の中に逃げたと結城が、謎の男に救われるところで終わりました。

謎の男は味方のか、敵なのか、結城は林から無事に逃げ切れるのか、第3話のあらすじ&ネタバレや視聴率が気になるところですよね。

第3話では、デジカメをめぐる争奪戦と、楓が追う8年前の事件の真相が明らかになりました。

早くもハラハラドキドキする急展開が繰り広げられています!

それでは『TWO WEEKS』第3話のあらすじ&ネタバレや、視聴率、実際に視聴した方の反応や感想を見ていきましょう。

ジラフくん
迫力ある逃亡シーンがリアルですごいよね!今回もカッコイイ三浦春馬さんが見れそうだね!
エフレファンくん
三浦春馬さんはずっと走っているし、アクションもあるから本当に大変そうだよね!

スポンサーリンク

 

『TWO WEEKS』第3話のあらすじを紹介!三浦春馬のスーツ姿がカッコイイ!

第2話では三浦春馬さん演じる結城大地が、スリルある逃亡劇を見せてくれましたね!

第3話ではどんな逃亡劇を見せてくれるのでしょうか?

それでは第3話のあらすじと視聴率を見ていきましょう!

 

第3話のあらすじ

たくさんの警察に追い詰められ、林の中へ逃げた結城大地(三浦春馬)は、謎の男。灰谷(磯村勇斗)に助けられます。

腕に傷を負いながらも、なんとかその場を逃げ出した結城は、1人暮らしの老女・北村義江(倍賞美津子)の家にたどり着き、義江は結城の顔を見て逃亡犯だと気付いてしまいます。

その頃、結城を追っている月島楓(芳根京子)は、林の中で灰谷を見かけ、見覚えのある顔に驚きます。

一方警察は、何者かが結城の逃亡を手助けしているのではないかと疑い始めました。

病院ではな(稲垣来泉)に付き添う青柳すみれ(比嘉愛未)は、結城が殺人を犯して逃げていることを知り愕然としていました。

助かるはずだった命が危険にさらされ、絶望するすみれの元に、結城から電話がかかってきます。

怒りを抑えきれないすみれは、結城を叱責し自首を求めますが、結城は「俺の無実を証明する証拠を必ず見つける」と約束して電話を切りました。

殺された柏木愛(立花恵理)が持っていたデジカメに、今回の事件の鍵が隠されていると悟った結城は、同居人のサトル(森永悠希)に連絡し、デジカメを受け取るために会う約束をするが…。

 

第3話の視聴率

2019年7月30日(火)に放送された『TWO WEEKS(ツーウィークス)』第3話の視聴率は、6.4%でした!(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

初回が8.4%、第2話が5.9%でしたので、今回は0.5ポイントのアップ!

ドラマを作成する関西テレビで放送された関西地区は、初回が9.4%の好スタートで、第2話が10.2%と2ケタをマークし、第3話では8.9%と1.3ポイントのダウンでした。(ビデオリサーチ調べ、関西地区)

第1話で疑問となっていたことが次々と分かってきて、逃亡する結城大地のハラハラドキドキする展開がますます面白くなってきています。

関西地区ではまずまずの視聴率ですので、関東地区の人にも是非見て頂きたいところですね。

スポンサーリンク

 

『TWO WEEKS』第3話の完全ネタバレ!

ここでは『TWO WEEKS』第3話の完全ネタバレを紹介します。

謎の男・灰谷の異様な雰囲気や表情に、絶賛の声が上がっていました!

そして、三浦春馬さんのスーツ姿への変装がカッコよくて話題になっていますよ!

 

デジカメを探す謎の男

結城が助けられたと思った矢先、謎の男・灰谷はナイフを向けて襲いかかってきます。

揉み合いになる中、灰谷は「デジカメはどこだ?」と結城に詰め寄り、灰谷が柴崎の手下だと気付きます。

なんとか逃げきった結城ですが、左腕を怪我してしまいました。

家を見つけ、洗い場で怪我した腕を洗っていると、この家に住む女性の義江に見つかり、すぐに逃亡犯だとバレてしまいます。

その頃、林を捜索していた楓は、灰谷を見つけ、見覚えのある顔に驚いた表情を見せます。

一方警察は、付近の家を聞き込みしていました。

結城が義江を縛って家に上がり込み、食事を食べさせてもらっていた所にも、警察が来ます。

結城は義江を縛っていた紐を外して警察の対応をさせ、義江は警察を追い返してくれました。

 

結城を助けてくれた義江

結城が逃亡していることを知ったすみれは、はなの手術が出来ないかもしれないという不安で落ち込んでいました。

一方、結城はデジカメをサトルが貸してと言っていたことを思い出します。

その時、隣の部屋で休んでいた義江のうめき声が聞こえ、部屋に入ると苦しみながら倒れていたのです。

結城は急いで救急車を呼び、その場から逃げようとしますが、目の前で苦しむ義江を放っておけず、おぶって病院まで運んであげました。

義江はそんな結城を見て、結城が無実であることを確信し、息子の服とお金を持って行くように伝えたのです。

その頃、林の中で灰谷の顔を見た楓は、灰谷が結城を逃がしたのではないかと考えていました。

そしてデジカメは、もう柴崎の手に渡っているかもしれないと思い、そのことを早穂子にも話すのでした。

 

結城のすみれへの約束

スーツ姿に眼鏡で変装した結城は、公衆電話からすみれに電話をします。

すみれは結城に怒りをぶつけ、自首するように言いますが、捕まると手術が受けられなくなる可能性が高く、だからはなのために逃げていることを説明します。

必ず無実の証拠を見つけ、手術の日には病院に行くことを約束するのでした。

その頃、結城が店長をしていた質屋を訪れた有馬たちは、従業員のホンダから事件の2週間くらい前に、綺麗な女性が結城を訪ねてきたことを聞き出します。

その女性の服装を聞いた有馬は、ふとすみれの姿が脳裏に過るのでした。

一方、楓は独自で調査を進めるあまり、出掛けてばかりいることを不審に思った角田は、楓に何があったのかを問い詰めました。

楓は8年前、自分の父が柴崎に殺され、結城が柴崎の身代わりで服役していたこと、愛さんと知り合いだったことを告白しました。

 

謎の男に殺されるサトル

楓と角田は柴崎の元へ訪れ、愛のデジカメは自分が持っているとかまをかけます。

しかし柴崎は笑いながら「おまえも持っていないのか。」と言って立ち去ってしまいました。

それを聞いた楓は、お前もってことは柴崎も持っていないことを確信したのです。

結城はホンダを見つけ、愛を殺したのは誰か、自分を倉庫に行くように指示したのは誰かを問い詰め、柴崎であることを聞き出しました。

そしてデジカメを手に入れるためにサトルに連絡し、2人が育った児童養護施設で待ち合わせをしました。

サトルが施設に着くと、付けていた有馬たちは外で待機し、中の様子を伺います。

そこに結城も現れ、裏から侵入して中へ入ると、サトルが血を流して倒れていたのです。

その背後には血の付いた刃物を持った灰谷が潜み、結城を殺そうと狙っていました。

しかし物音がして、結城はサトルのポケットから、はなから預かっているぬいぐるみだけを取り、その場から逃げ出します。

そしてすれ違いざまに有馬とぶつかってしまうのでした。

 

以上が『TWO WEEKS(ツーウィークス)』第3話の完全ネタバレになります!

今回のポイントは3つです。

  • 灰谷は柴崎の命令でデジカメを探している
  • 楓の父親は柴崎に殺され、身代わりで結城が服役していた
  • サトルが灰谷に殺される

柴崎の悪行が次々と分かってきましたね。

刑事の有馬と鉢合わせてしまった結城がどうなってしまうのか、続きがますます気になりますね。

スポンサーリンク

 

『TWO WEEKS』第3話を実際に視聴した方の反応や感想は?

賠償美津子さんとのシーンは、感動した人が多かったみたいですね。

原作版での、道で苦しんでいた妊婦さんを助けるシーンがリメイクされたのだと思いますが、これはこれでとても良かったですね!

灰谷を演じた磯村勇斗さんの演技に、多くの方が絶賛せれていますね。

謎の男という設定において、雰囲気だったり、悪意に満ちた目の演技はすごく緊迫感がありました。

可愛らしい子役の稲垣来泉ちゃんのファンが多いですね。

母親の心配をする優しいはなちゃんの演技、素晴らしかったです。

第4話では、結城とはなちゃんが2度目の対面すので楽しみですね。

 

まとめ

『TWO WEEKS』第3話のあらすじ&ネタバレや視聴率、視聴した方の反応や感想を見てきました!

第3話から登場した謎の男・灰谷を演じる磯村勇斗さんがとてもいい味出していましたね!

何とも言えない雰囲気と表情が、とても素晴らしくて話題になっています。

今回の第3話では、ドラマの展開が早くて様々なことが分かりましたね。

そして第4話からは結城だけでなく、それぞれの登場人物が複雑に絡み合い、ストーリーが展開していきます。

愛する者を守るための2週間の逃亡劇に、ますます目が離せなくなってきましたね。

以上、『TWO WEEKS』第3話のあらすじ&ネタバレや視聴率、視聴した方の反応や感想を紹介しました!

スポンサーリンク