菅田将暉のドラマ3年a組の感想は?ネタバレあり!

菅田将暉のドラマ3年a組の感想は?ネタバレあり!
Pocket

スポンサーリンク

菅田将暉さんが主演する日曜ドラマ「3年a組 〜今から皆さんは人質です〜」ですが、1月15日現在までに第二話まで放送されており、めちゃくちゃ面白いという感想がネットで散見されています。

この日曜ドラマ3年a組が話題となっている要因が主演の菅田将暉さんや川栄李奈さんの見事な演技力で、確かにすごい。

ここまで見てきて特に菅田将暉さんのその狂気染みた演技には驚かされているのが正直なところ。

いったいどのような内容のドラマなのか、途中から見始める人もいるかと思いますので第一話、第二話の内容や感想をネタバレも含めを書いていきたいと思います。

※ネタバレが嫌な方は注意してください。

はっきり言って、途中からでも絶対に見るべき面白さです!

ちなみに放送日は毎週日曜日の夜10時半から、チャンネルは日本テレビで放送されています。

ジラフくん
このドラマ、第一話の視聴率が10.2%だったらしいよ!
日曜の夜10時半からの放送でこの視聴率はすごい!
エフレファンくん
今面白いってネットでも話題になっているから、これからさらに視聴率伸びるかもねー!
確かに菅田将暉の演技力すごいもん、内容も面白い!

スポンサーリンク

 

菅田将暉の主演ドラマ3年a組の第一話の感想は日本社会への問題定義?ネタバレ注意!

まずこのドラマの一番の見どころですが、ミステリーな内容もさることながら日本社会が抱えるいじめという闇に切り込んでいく非常にメッセージ性が高いところが挙げられます。

さらにはそれを表現する教師役の菅田将暉さんの演技力ですね。

菅田将暉さんの役は狂気に満ちた高校教師という設定なのですが、ドラマを見ていてかなり難しい役だと思いました。

それを見事に演じて視聴者を引き込み、日本の社会問題について考えさせる菅田将暉さん、さすがとしか言いようがありません。

それではこれまでの内容を感想も交えながら詳しく見ていきましょう。

 

第一話のあらすじ

第一話の内容ですが、今まで穏便で優しい教師であった菅田将暉さん演じる柊一颯(ひいらぎいぶき)先生は、担任している3年a組が卒業まで残り10日となったところでクラス全員を人質にして学校に立てこもります。

柊先生が仕掛けた爆弾により3年a組の生徒たちが逃げる退路は瓦礫によって断たれ、行けるのは柊先生の部屋である美術室とトイレのみ。

窓ガラスなどは全て強化ガラスで保護されて絶対に逃げれない状況です。

なぜ3年a組の生徒たちが人質されてしまったのか?柊先生は他のクラスでは起きていないことがその理由だと話して、クラス全員に人質にされた理由を考えさせます。

そして3年a組がたどり着いたのが、柊先生が3年a組を担任する直前に起きた影山澪奈(かげやまれいな)という女子生徒の自殺でした。

第一話で柊先生は、その自殺に大きく関わっている人間が誰なのか?と言う問題を3年a組の生徒たちに出題します。

夜の8時までに正解を導き出さないと、クラスの誰か一人に死んでもらうという驚愕の問題です。

果たして生徒たちは正解にたどり着けるのでしょうか?

 

第一話なのにいきなり泣ける?

3年a組の生徒たちはよくわからない状況に混乱しながらも、最終的に永野芽郁さん演じる茅野さくらが自分が原因だと回答します。

影山澪奈はクラスからいじめを受けており、唯一の友達だった茅野さくらが見て見ぬ振りをしたために自殺してしまったのだと泣きながら告白するのです。

しかし結果は不正解。

生徒の一人が柊先生の手によって本当に殺されてしまうのですが、正直ショッキングでびっくりしました。

実は自殺をする前の影山澪奈と多くの会話を交わしていた柊先生は、その原因を全て把握した上で生徒たちに問題を出していたのです。

正解を知っている柊先生は、自殺の原因を平気で人のせいにし続ける生徒たちに驚くほどキレます。

お前らはクズだ、成長が止まったまま卒業してそのまま大人になるのが情けないと、泣きながら生徒たちに全力でキレるのです。

自殺した親友の原因が自分にあると泣きながら告白する茅野さくら、そしてそれがおかしいと思わないのか?と生徒たちに全力でキレる柊先生、このシーンで自然と涙が溢れてしまいました。

このいじめによる自殺という出来事、実際にも頻繁にニュースで問題になっていますよね。

いじめによる自殺という社会問題に対して、ちょっとありえないシチュエーションですがその本質に問いかけるこのドラマは、ただ面白いという視点だけで見るのは勿体無いと思います。

いじめ、そして自殺という日本社会が抱える問題に対して、視聴者も真剣に向き合いながらドラマを見て欲しい、なんて個人的には感じるのでした。

ジラフくん
まだ第一話なのに、何この展開は!
これは見ないともったいない。

スポンサーリンク

 

菅田将暉の主演ドラマ3年a組の第二話の感想は今時のあれを使ってる?ネタバレ注意!

衝撃の第一話となった3年a組ですが、視聴率が高い要因は主演が菅田将暉さんや永野芽郁さんということだけでなく、そのストーリーとメッセージ性の両方が視聴者を引き込んでいることは間違いありません。

日本の社会問題にただ真面目にでなく、少し笑いと謎解きを含ませながら切り込んでいくこのドラマ3年a組、その続きがとても気になります。

第二話は今時のSNSアプリがメインとなるいじめへの問題提起の内容で、これまたとても面白くて見入ってしまいました。

 

第二話のあらすじ

初日の問題が不正解となりまさかの生徒一人が殺されるという結末を迎えた第一話でしたが、第二話でまたしても死人がでてしまうのでしょうか?

今回の柊先生からの問題は、影山澪奈の自殺の引き金となったSNSの投稿を誰が行ったのか?です。

ドラマでは違うアプリ名でしたが、現実にはツイッターのことですね。

このSNSに影山澪奈に対する数多くの悪口を投稿した人物がいます。

さらには、影山澪奈は水泳の大会で数々の記録を残すアスリートだったのですが、SNSには水泳の大会前にドーピングをしていた、というフェイク動画まで投稿されていたのです。

この悪意ある投稿をした犯人が出てこなければ、またしてもクラスに死人が出ます。

話が始まってすぐに、川栄李奈演じる宇佐美香帆がその投稿の犯人ではないか?と匂わせるストーリー展開でしたが、自分のやったことが表に出てしまっては今後の人生の汚点になってしまうと本人は最後の最後まで口を開きません。

これもまた現実にありそうな内容ですよね。

果たして第二話は死人が出ずに終わるのか、それともまたも死人が出てしまうのか?

 

川栄李奈の主演ばりの演技がすごい?

そうこうするうちにタイムアップとなってしまい、第一話の回答者でもあった茅野さくらが自分がやったと嘘をつきます。

しかし誰がやったかを知っている柊先生はSNSのパスワードを答えろと茅野さくらに命令し、それができずに困惑しているところで張本人である宇佐美香帆が自分がやったことを告白するという展開。

宇佐美香帆は自分も影山澪奈と友達になりたくて接近していたのに、不器用な接し方からそれを拒否されてしまい、逆に恨みの感情が芽生えてしまって嫌がらせを始めてしまったのです。

第一話の泣けるシーンに続き、今回も宇佐美香帆が泣きながら告白するところ、そしてそれ以上に感情をむき出しにして宇佐美香帆に向き合う柊先生の姿勢に涙が止まりません、、、。笑

まだ2回しか放送されていないのに、すでに2回泣いているのは私が涙もろいからなのでしょうか、、、

SNSという現在では当たり前に使われているツールが、謎の一つとしてとても上手く活用されているところがこのドラマの面白さの一つですね。

第一話に続いて第二話も、実際に世の中で横行しているいじめの方法に問題定義をしている内容でとても考えさせられます。

結局第二話は死人が出ずに終わり、次の問題はまた第三話に持ち越しということになりました。

 

菅田将暉の主演ドラマ3年a組の視聴者の感想は?第三話の展開が気になる

個人的な感想を色々と書いてきましたが、他の視聴者はどのような視点で見ているのでしょうか?

また、実際に二話まで見てみてきてどんな感想を持っているのかを調べてみました。

最後に、このドラマを見逃していた方のための視聴方法についてもご紹介します。

 

視聴者の感想はどんな感じ?

注目してもらいたいのは演技とは思えないその臨場感と迫力。

菅田将暉さんに限らずどの役も自分の与えられた役に対して全力投球している感がひしひしと伝わってきます。

原作の面白さに加えて脚本、演技力がさらに拍車をかけて視聴者を引き込んでいるのだと思います。

また、私と同様に今の社会を風刺したメッセージ性の強いドラマだ、という意見も見られました。

ただ面白いから見るのではなく、その奥にあるドラマが伝えたい本質を考えながら見ることでさらに面白く見れると思うのでおすすめです!

 

第三話の展開は?

SNSに影山澪奈の嫌がらせを投稿したのが宇佐美香帆であったことが第二話の終わりにわかりました。

しかし、その投稿内容の一つであるドーピング疑惑をでっち上げた動画の作成者が他にいることも同時に発覚しました。

つまり、宇佐美香帆の裏に主犯の人間がいる?という展開です。

もしかしたら茅野さくらや宇佐美香帆は主犯の人間にいいように使われていたのかもしれません、あくまで推測ですが。

まだまだ自殺の原因を作った犯人が誰なのかたどり着くまでには多くの謎がありますが、これからの展開がさらに楽しみですね!

 

見逃し配信について

最後に少しだけ、第一話や第二話もしくはこれからもそれ以降の話を見逃してしまったという方に見逃し配信をしているサイトをご紹介します。

そのサイトは定額ストリーミングサイトのHuluです。

有料じゃないか、、、と思われた方、ちょっと待ってください。

Huluは登録から2週間は無料で楽しむことができるので、本当にこの第一話と第二話だけ見たいという方は無料登録してから見逃した回だけ閲覧して、すぐに解約すれば全く問題ないです。

登録の方法も簡単ですが、解約の方法もしっかりと記載されているので安心して登録できますよ!

是非試してみてください。

 

まとめ

菅田将暉さんの主演ドラマ3年a組の感想と、ネタバレの内容について今回書いてきましたがいかがだったでしょうか。

世間で話題となっているだけのことはあり、今後は回を増すごとに視聴率が上がっていくのではないかと予想しています。

最近、個人的にあまりヒットするドラマがなかったのですが、3年a組はヒットの予感です!(まだ第二話ですが。笑)

狂気の高校教師柊先生を演じる菅田将暉さん、とっても可愛い永野芽郁さん、主演ばりの演技を見せる川栄李奈さん、その他にもこれからメインとなる役者が多々出てくると思われます。

引き続きネタバレもしながらドラマの感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク