ワンピース最新話983話ネタバレ確定!ルフィが突然遭遇したのは??

ワンピース最新話983話ネタバレ確定!ルフィが突然遭遇したのは?
Pocket

スポンサーリンク

6月15日発売の少年ジャンプで連載中のワンピース最新983話ネタバレの確定をお届けします。

982話のあらすじは

  • カイドウとオロチが光月おでんの亡霊が消えうせた日と喜び酒盛りをしていた。
  • そこへ、黒炭カン十郎が光月モモの助連れてきた。
  • オロチは麦わらのルフィ達がここに来るのではないかと震えている。
  • その恐怖からモモの助を殺そうと計画する。
  • 狂死郎と会う飛び六胞のササキだが、突如狂死郎に拘束される。
  • うるティとページワンがカイドウの城内部でルフィと遭遇!

場所がかわり、ブラックマリア、カイドウ、オロチの酒盛りから982話は始まりました。

誘拐されたモモの助が磔にされてしまいそうですが、ルフィは間に合うのでしょうか?

狂死郎が飛び六胞のササキを拘束した理由はなんでしょうか?

983話も気になる展開が盛りだくさんですね!

次回ワンピース最新984話ネタバレ確定を最速でお届けしますので、どうぞご覧ください!

また、

  • 毎週ジャンプ買うの面倒だなぁ、、、
  • もう雑誌じゃなくてスマホで楽して読みたい、、、

そんな方は以下の方法で読むことが可能です。

 

ワンピース最新話983話ネタバレ確定!ルフィが突然遭遇したのは??

久しぶりに黒炭カン十郎が登場しましたね!

今回は気になるあのキャラクターのモデルや、今後の展開について考察します!

 

カイドウが阻止しようとしていた作戦とは?

カイドウが阻止させようとしていたのは討ち入り作戦のことのようです。

宴会場での騒ぎのことを言っているようですね。

カイドウ軍団の”災害”クイーンが応戦していましたが、980-981話のルフィとゾロ、キッドの暴れっぷりはすごかったですね。

もともとは、綿えもんとローが考えた作戦。

”兵を二手にわけ、裏口から城内へ討ち入りをする”という囮の作戦をカン十郎に流していました。

しかし、本当はルフィ、ゾロ、キッドを筆頭に正面から突撃するという作戦でしたが、うまく敵を欺けたようです。

 

オロチが侍たちを殺した報告を聞きたいわけとは?

当初、狂死郎からも「オロチ様も小心でござる」と言われるほど、雑魚キャラ感のあったオロチ。

982話では、カン十郎の討ち入り作戦の阻止失敗を聞くと酒を注がれる器を持つ手が震えています。

なにが、彼を脅かしているのでしょうか?

それはオロチが描いている「光月家復讐説」が失敗してしまうことを恐れているのだと思います!

オロチの復讐は幼少の頃に遡ります。

オロチの父が罪を犯し処刑されました。

それ以降、ワノ国の人々から「黒炭」と名前がつくだけで殴られ、追い回されていました。

ジラフくん
結構つらい過去があるんだね

”正義”の名のもとに、黒炭家を追いやってきたワノ国への復讐計画がとん挫してしまうことに対して、

そして、この作戦に失敗した場合また幼少の頃のように追い回されてしますという恐怖から震えているのだと考えられます。

元からの小心者な性格もあり、オロチの作戦を脅かすものは即刻排除するべく、侍を殺した報告を聞きたいのだと思われます!

 

光月おでんの歴史とはなんだったのか?

光月おでんは幼少のころから、破天荒&自由人でした。

将軍スキヤキのもとに産まれ、5歳で乳母を投げ飛ばします。

18歳のころ、綿えもんとジローと出会い、二人を子分にします。

時には、賭博をし、喧嘩をし、成長した光月おでんはロジャー海賊団に入団します。

時を経て、ワノ国に戻ったおでんは九里大名になりました。

窮乏で苦しむ国民のために桃源農園を作り食べ物を分け与えたり、民を救っていました。

赤鞘九人男リーダーの綿えもんもその破天荒さを尊敬していたようです。

 

狂死郎の目的とは?

狂死郎は、ワノ国の将軍黒炭オロチに使える侍の一人です。

しかし、宴会場でオロチをびんたした小紫をオロチが襲いかかろうとした瞬間、狂死郎が刀を抜きましたね。

小紫を守ろうとする狂死郎ですが、ここである説が唱えられています。

狂死郎が元赤鞘九人男のメンバーだったのではないか?

そして、小紫は光月おでんの娘・日和ではないかと噂されています。

狂死郎はオロチがびびるほどですので、とても強いのでしょう!

ルフィ達の仲間になってくれたら百人力ですね!

 

光月おでんのモデルはだれ?

ワンピースでは実在した歴史上の人物がモデルになっているケースが少なくありません。

光月おでんも歴史上の人物がモデルになっているのか調査しました!

現在、有力な説は”織田信長”、”石川五右衛門”とされています。

まず、”石川五右衛門”説を解説します。

特徴的な髪形や服装は石川五右衛門に近いでしょう。

石川五右衛門は大泥棒として有名でしたが、その分け前を貧困で苦しむ人々に分け与えたとされています。

あとは、最後の処刑法が石川五右衛門と一緒のようですね。

セリフで”煮えてなんぼの おでんに候”とありますので同じく釜茹での刑だったのだと思われます。

石川五右衛門も生きたまま釜茹での刑に処されたのは有名な話ですよね。

織田信長説ですが、光月おでんと考え方の部分で同じところがあるのがわかりました!

織田信長は外国の文化に興味をもっており、西洋の文化を取り入れようとしていましたね。

光月おでんも同じように、ワノ国の外に出たがっており、おでんが持つ外の世界への興味にもつながります。

また、織田信長は見た目や身分では判断せず、実力で家臣を雇い、家臣に慕われていました。

ワノ国では、イヌアラシやネコマムシなどのミンク族を見た目で差別する風潮がありました。

しかし、光月おでんは彼らを差別することなく家臣に加え、慕われていました。

以上の点から、織田信長と石川五右衛門がモデルではないかという説ができました。

 

ルフィが遭遇したのはうるティとページワン!

982話でルフィが遭遇したのは、うるティとページワンでしたね。

お互いがけん制しあう様子を見ると初対面のようです。

ページワンは以前、サンジを見た時も麦わら海賊団だと気づいていないようなので意外と情報が漏れていないのではないかと思われます。

ただ、周囲には百獣海賊団のギフターズもいるので名前を呼ばれたら周囲に即気づかれてしまいますね。

といってもすぐに戦うのではないでしょう。

この場には、うるティだけでなくページワンもいますね。

弟のことをぺーたんと呼びブラコン感も強いですが、自分の手を汚したくないうるティは自分は戦わずにページワンにルフィと戦わせようとするのではないでしょうか?

 

ネットファンの反応

スポンサーリンク

 

まとめ

ここまでワンピース最新983話ネタバレ確定をお届けしてきました!

最新982話でうるティと遭遇したルフィは戦うのでしょうか?

ページワンはまだサンジと決着はついていません。

そしてブラックマリアの目的とはなんでしょうか?

最新983話も見逃せませんね!

エフレファンくん
ルフィ!早くモモの助を助けてあげて~

次週、ワンピース最新984話ネタバレ確定も最速でお届けしますので、ぜひご覧ください!

最後に、

  • 毎週ジャンプ買うの面倒だなぁ、、、
  • もう雑誌じゃなくてスマホで楽して読みたい、、、

そんな方は以下の方法で読むことが可能です。

ワンピース最新話983話ネタバレ確定!ルフィが突然遭遇したのは??