河井夫婦が何したかわかりやすく簡単に説明!なぜ逮捕されたか理由は何?

河井夫婦が何したかわかりやすく簡単に説明!なぜ逮捕されたか理由は何?
Pocket

スポンサーリンク

2020年6月18日、河井克行前法務相とその妻である河井案里議員が逮捕されました。

その理由は2019年の参議院選挙ですが、政治の話になるとよくわからない人も多いですよね。

今回は河井夫婦が何したのかわかりやすく簡単に説明していきます。一体なぜ逮捕されたのか?

超簡単に言うと「賄賂(わいろ)」による「買収」ですね、よくある裏金ってやつです。

詳しくかつわかりやすくみていきましょう。

スポンサーリンク

 

河井夫婦のプロフィール

まずは簡単に河井夫婦のプロフィールからみていきます。

その後に今回の不祥事を解説していきます。

 

河井夫婦の妻・河井案里とはどんな人物?

  • 名前:河井案里(かわいあんり)
  • 旧性:前田(まえだ)
  • 生年月日:1973年9月23日(46歳2020年6月現在)
  • 出身:宮崎県延岡市
  • 職業:自由民主党の参議院議員 政治家、元広島県議会議員
  • 学歴:慶應義塾大学 総合政策学部、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修士課程修了

旦那さんである河井克行さんとは2001年に結婚され、政治家同士の結婚となりました。

この時の仲介人は橋本龍太郎元首相が務めたようで、すごい結婚式だった模様。

夫婦揃って慶應義塾大学を卒業、広島県議会議員だったことが結婚のきっかけとなったようですね。

父親は建築家で東京で働いていましたが、現在では宮崎県に戻って設計事務所をしているそうです。

 

河井夫婦の夫・河井克行とはどんな人物?

  • 名前:河井克行(かわいかつゆき)
  • 生年月日:1963年3月11日(57歳 2020年6月現在)
  • 出身:広島県三原市
  • 職業:無所属 衆議院議員 政治家、元法務大臣、元広島県議会議員
  • 学歴:慶應義塾大学 法学部政治学科

2019年9月11日、第四次安倍第二次内角で法務大臣となりました。

法務大臣を経験したことが世間で知られるきっかけとなりましたね!

スポンサーリンク

 

河井夫婦は何をしたのかわかりやすく説明!なぜ逮捕されたか理由は何?

それでは続いて、逮捕にいたるまでの敬意を誰でもわかりやすく簡単にご説明していきます。

時系列でみていきましょう!

 

河井案里が広島県議会議員時代に政治活動費を虚偽

2019年7月23日、河井案里さんは広島県議会議員時代だった頃の事務所経費の申告を正確にしていませんでした。

その結果、2018年7月から2019年4月までの10ヶ月間、政治活動費用の合計12万5000円を多く受け取っていたことが発覚します。

河井案里さん本人は「事務的なミスが原因」としてその事実を認めました。

早急に広島県議会へ多く受け取っていた金額を返金しています。

またその他にも、2015年から2017年の政治資金収支報告書で2062万円もの記載漏れがあったことも発覚しましtあ。

こちらは2018年9月に報告書の訂正を広島県選挙管理委員会に届けています。

 

消えた1億2000万円の行方は?

ここからが本題、今回逮捕となった原因の問題についてです。

2019年7月、参議院選挙広島選挙区で、河井夫婦は自民党本部から1億5000万円が提供されました。

が、しかし、妻の案里さんが選挙運動の費用として使ったとしているのは2405万円。

さて、残る1億2000万円がどうなったのか、その行方が明かされていないのが大きな問題なんです。

この残りのお金の使い道を、河井夫婦から一切説明がない状況なんですね。

仮にもこの提供された1億5000万円は私たちの納税した税金からきているもの。

 

選挙運動費用の収支報告の内容は?

中国新聞が情報公開請求をした参議院選挙の際の収支報告書について、みていきます。

報告書には、案里さんが支部長を務める自民党広島県参議院選挙区が、案里さんの選挙運動費用として2405万円寄付をしたとあります。

その選挙での案里さん支出額は2688万円でした。

問題となっている1億5000万円は、2019年4月中旬から参議院選挙までの間、克行さんが支部長である自民党県第三選挙区支部と、自民党県参議院選挙区第七支部の口座に、自民党本部から数回に分けて入金されています。

選挙運動の費用として寄付された2405万円の全てを自民党本部の提供資金でまかなったとしても、1億2000万円は残るはずなんですね。

 

1億2000万円の行方は?

それでは残った1億2000万円は一体どこに消えてしまったのか?

その莫大なお金は、河井夫婦が県内の地方議員や首長、後援会幹部達など合計100人に2000万円以上配ったと言われています。

いわゆる買収容疑ですね。

地元広島の関係者の間では、自民党本部が選挙運動費用の上限を遥かに超える1億5000万円を出したことが、公職選挙法違反の一要因となったとする声が強いみたいです。

 

チラシに1億円以上も?

河井夫婦が何したかわかりやすく説明!なぜ逮捕されたか理由は何?

元スタッフの証言によると、選挙の公示前に大量に作った印刷物に1億円以上かかっているとのこと。

自民党本部からの資金はそこに充てたはず、と証言してるんですね。

つまり、案里さんの選挙活動に使わないとならないはずのお金を、河井夫婦の自民党支部による政治活動の費用として使ったと。

そう、地盤をしっかり固める支援を集めるために使ったということになります。

 

まとめ

以上、河井夫婦が何したかわかりやすく簡単に説明してきました。

なぜ逮捕されたかその理由は大丈夫そうでしょうか。

私たちの税金から出ている莫大なお金を、正しい使い方をせず自分たちの欲のために使う夫婦。

実力がないからお金を使って信用を得ようとする、自信がない現れですよね。

1億2000万円もの資金を裏金として地盤固めに使うとは、大した物です本当に。

わかりやすく簡単に説明できていたら嬉しいのですが、河井夫婦の今後の展開には注目です。

それでは。

スポンサーリンク