ニッポンノワールのあらすじやキャスト・相関図を画像で紹介!

ニッポンノワール
Pocket

スポンサーリンク

2019年10月から日テレ系秋ドラマで、賀来賢人さん主演の『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』が始まります。

今とっても旬な俳優である賀来賢人さんが主演を務め、ヒロインには広末涼子さんが起用され、どんなドラマなのか、そしてあらすじやキャスト・相関図が気になるところですよね?

賀来賢人さんが今回演じるのは、捜査一課の剛腕刑事です。

今では変顔やお調子者のイメージが強い賀来賢人さんですが、今回のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』ではそれらを一切封印し、巨悪に戦う刑事を演じます。

『今日から俺は!!』で主役を演じ、大人気ドラマとなった同じ枠ということで、賀来賢人さんがまた爆発的な人気を生み出してくれるのではないでしょうか!?

それでは2019年秋の最新ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』のあらすじやキャスト・相関図を画像付きで見ていきましょう!

ジラフくん
賀来賢人さんのまた違った一面が見れそうなドラマだね!
エフレファンくん
今回のドラマでは笑顔や変顔は封印してるんだって!

スポンサーリンク

 

ニッポンノワールのあらすじや脚本を書いた人物は?


賀来賢人さん主演のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』は、2019年10月13日(日)の夜10時30分からのスタートとなっています。

それではドラマのあらすじや、脚本が誰なのかを見ていきましょう。

 

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』のあらすじ

遊佐清春(賀来賢人)が目を覚ますと、隣には女性刑事・碓氷薫(広末涼子)の死体がありました。

遊佐の手には拳銃が握られ、なぜか記憶が数か月分無かったのです。

自分が殺してしまったのか?

それとも誰かにハメられたのか?

遊佐のかつての同僚刑事たちは、遊佐を疑い追いかけ始めます。

遊佐の唯一の味方は、亡くなった女性刑事の一人息子だけ。

やがて事件は未解決の「十億円強奪事件」の真相へと繋がっていく!

女性刑事を殺したのは誰なのか?

十億円を奪った犯人は?

疑いが加速し、裏切りが止まらない究極のアンストッパブル・ミステリー!

一人の刑事が巨悪に反乱を起こし、予想を覆し続ける規格外の刑事ドラマです。

 

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』の脚本は誰?

『ニッポンノワール-刑事Yの反逆』脚本を手掛けるのは、2019年冬ドラマで大人気となった『3年A組』の脚本を手掛けた武藤将吾さんです!

2002年『野球狂の親父』で第15回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞し、その後数々のヒットドラマを生み出しています。

武藤さんが手掛けた連続ドラマがこちらです。

  • 電車男(2005年)
  • 小早川伸木の恋(2006年)
  • 花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~(2007年)
  • シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~(2008年)
  • セレブと貧乏太郎(2008年)
  • アタシんちの男子(2009年)
  • ジョーカー許されざる捜査官(2010年)
  • 家族ゲーム(2013年)
  • 若者たち2014(2014年)
  • 怪盗 山猫(2016年)
  • 仮面ライダービルド(2017年)
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-(2019年)

本当に有名な作品ばかりですよね。

今回のドラマは、先の読めないオリジナルミステリー&刑事ドラマということで、武藤さんの脚本に期待が高まりますね。

スポンサーリンク

 

ニッポンノワールのキャスト・相関図はどんな感じ?

ここでは現在分かっているキャスト陣を見ていきましょう。

キャストが演じるキャラクターも紹介していきますね。

 

遊佐清春(ゆさきよはる) / 賀来賢人(かくけんと)

  • 賀来賢人(かくけんと)
  • 生年月日:1989年7月3日(30歳)
  • 配偶者:女優 榮倉奈々
  • 主な出演ドラマ:「花子とアン」「Nのために」「逃げる女」「グッドパートナー無敵の弁護士」「スーパーサラリーマン左江内氏」「愛してたって、秘密はある。」「今日からは俺は!!」「犬神家の一族」「アフロ田中」

賀来賢人さんといえば、「今日から俺は!!」で見せた変顔やお調子者のイメージが強いですよね。

ですが今回のドラマでは、笑顔と変顔は封印して挑むみたいです。

新たな賀来賢人さんが見られそうで楽しみですね。

 

【遊佐清春のキャラクター】

叩き上げでのし上がった捜査一課の剛腕刑事。

森の山小屋で目を覚ますと、数か月間の記憶が無くなっていた。

女性刑事を殺害した容疑者として警察から追われ、独自に捜査する中、事件は未解決の「十億円強奪事件」への真相へと繋がっていく。

 

碓氷薫(うすいかおる) / 広末涼子(ひろすえりょうこ)

  • 広末涼子(ひろすえりょうこ)
  • 生年月日:1980年7月18日(39歳)
  • 主な出演ドラマ:「龍馬伝」「11人もいる!」「スターマン・この星の恋」「ウロボロス~この愛こそ、正義。」「ナオミとカナコ」「貴族探偵 第7話」「奥様は、取り扱い注意」「僕とシッポと神楽坂」

39歳になった今でも、とってもキュートで綺麗な広末涼子さん。

男の子2人と女の子1人の3児のママには見えないですよね。

冒頭から死体役ながら、ヒロインという変わったシチュエーションですが、刑事役はほぼ初めてだという広末涼子さんの演技にも注目したいですね。

 

【碓氷薫のキャラクター】

捜査一課の刑事で碓氷班の班長で、遊佐の上司。

優れた捜査能力と美貌から“マドンナ”と呼ばれている。

なぜか遊佐が森の山小屋で目を覚ましたとき、隣で亡くなっていた。

 

才門要(さいもんかなめ) / 井浦新(いうらあらた)

  • 井浦新(いうらあらた)
  • 生年月日:1974年9月15日(44歳)
  • 主な出演ドラマ:「リッチマン、プアウーマン」「かなたの子」「同窓生~人は、三度、恋をする~」「探偵の探偵」「コントレール~罪と恋~」「アンナチュラル」「健康で文化的な最低限度の生活」「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」「なつぞら」

井浦新さんは俳優だけでなく、ファッション誌やデザイン活動など、幅広い分野で活躍していますよね。

ドラマや映画では個性的な演技が特徴で人気ですが、今回のドラマでもシリアスな役どころを演じられます。

きっと井浦新さんにお似合いの役だと思うので楽しみですね。

 

【才門要のキャラクター】

公安部の超有能刑事で、薫の事件捜査に緊急招集される。

鋭さとユーモアを持ち合わせ、思考や行動が読めない“雲”のような男。

時に禅問答のように物語の鍵となるセリフを吐く。

 

南武修介(なんぶしゅうすけ) / 北村一輝(きたむらかずき)

  • 北村一輝(きたむらかずき)
  • 生年月日:1969年7月17日(50歳)
  • 主な出演ドラマ:「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」「世界一難しい恋」「4号警備」「シグナル 長期未解決事件捜査班」「スカーレット」

北村一輝さんと言えば、男の色気が特徴でセクシーな俳優さんですよね。

大人気ドラマとなった「昼顔」では、吉瀬美智子さんとのラブシーンが話題になりました。

今回演じるのは捜査一課長ということで、また新しい北村一輝さんの刑事姿が見られるのではないでしょうか。

 

【南武修介のキャラクター】

捜査一課長で、常に現場に足を運び、いつも余裕と危なさを醸し出す男。

薫が殺される直前、いろいろと相談に乗っていた。

遊佐を疑いながらも、薫の息子を遊佐に預けている。

そのため遊佐にとっては、敵か味方かわからない存在で、物語の要となる。

 

その他のキャスト

  • 深水咲良(ふかみさら) / 夏帆(かほ)
  • 名越時生(なごしときお) / 工藤阿須加(くどうあすか)
  • 本城芹奈(ほんじょうせりな) / 髙橋ひかる(たかはしひかる)
  • 高砂明海(たかさごあけみ) / 立花恵理(たちばなえり)
  • 碓氷克喜(うすいかつき) / 田野井健(たのいけん)

 

以上が現在発表されているキャスト陣です。

今大人気の賀来賢人さんが主演を務め、ヒロインにはいつまでたっても綺麗な広末涼子さんが務めるとあって、ドラマの期待度はさらにアップしますね。

その他キャスト陣にも、個性派俳優が名をそろえているので、まだ発表されていないキャストにも注目ですね。

 

まとめ

ここまで2019年秋の最新ドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱』のあらすじやキャスト・相関図を見てきました。

大人気ドラマを次々と生み出している武藤将吾さんが脚本と言うことで、ドラマの期待度も高まりますね。

賀来賢人さんの今までにないキャラクターの演技にも注目が集まること間違いなしです!

規格外の刑事ドラマ&究極のアンストッパブル・ミステリーに、「とんでもない」が止まらいドラマになりそうです。

ドラマが始まる10月13日が待ち遠しいですね。

以上、『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』のあらすじやキャスト・相関図の紹介でした。