インハンド・ドラマの撮影ロケ地はどこ?山pが医者役になって歩いた?

山下智久の最新ドラマ・インハンドが撮影されたロケ地はどこ?
Pocket

スポンサーリンク

2019年4月に放送されたTBSの春ドラマ「インハンド」に山pこと山下智久さんが主演の医者(博士?)役で登場しました。

インハンドは朱戸アオさんの描かれた漫画が原作で、主人公の天才博士・紐倉哲が近未来の科学犯罪の解決に協力するというストーリーになっています。

主演の山p以外にはなんと菜々緒さんや濱田岳さんもメインキャストとして登場。

さらに気になるのがドラマ版のインハンが撮影されたロケ地ですよね!

一体どんなところを舞台にドラマ版インハンドが進められていくのでしょうか?

山pが医者役で登場したインハンド・ドラマの撮影ロケ地をご紹介していきます。

また、インハンドの第1話〜最終回までを無料で見れる4つの方法についてはこちらで紹介していますので、是非ご覧ください。

ジラフくん
漫画のインハンドめっちゃ面白かったから、ドラマが気になるなーー。どんな場所がロケ地だったんだろう。
エフレファンくん
なんでも主人公の紐倉哲の研究所は植物園ということなので、それだけでもロケ地は絞れそうかも?

スポンサーリンク

 

山pのドラマ・インハンドの撮影ロケ地はこちら!

山下智久さんの演じる天才科学者の紐倉博士は、箱根の巨大植物園を改造して自宅兼研究室として毎日引きこもって研究をしているという設定です。

ドラマでは「箱根植物園」を紐倉研究所にしていましたが、実際の場所はどこなのでしょうか?

他にもドラマ・インハンドで使われていた撮影ロケ地について見ていきたいと思います。

 

一番最初のアジアのどこかで象と触れ合うのは沖縄県の「おきなわワールド UWAGA JUNGLE」

ドラマ第1話が始まった一番最初のシーン、紐倉が海外のどこかで野生の象と触れ合うシーンがありました。

その時肩に乗ってきたお猿と一緒に日本に帰ろうとしたら、お猿が天然記念物で出国禁止だったことがわかりパスポートを停止されてしまったのですよね!

その象と触れ合うジャングルのロケ地が、沖縄県にあるおきなわワールドのUWAGA JUNGLEというところです。

暗闇のジャングルを歩く夜限定のツアーのようで、体験した人は自然が楽しめてとても楽しいと絶賛しています!

 

主人公の紐倉博士の自宅兼研究室は千葉県館山市の「アロハガーデンたてやま」

2019最新ドラマ・インハンドの撮影ロケ地はどこ?出所:アロハガーデンたてやま公式ホームページ(https://www.aloha-garden-t.com/)

  • 名称:アロハガーデンたてやま
  • 住所:〒294-0224 千葉県館山市藤原1497
  • 電話番号:0470-28-1511
  • 営業時間:年中無休 9時30分〜17時
  • アクセス:JR館山駅からバスで30〜40分
  • 入園料:大人 1,300円、子供 800円、幼児 500円

箱根に自宅兼研究所があるという設定ですが、ロケ地は千葉県館山市にある巨大な動植物園の「アロハガーデンたてやま」となります。

ハワイアンな雰囲気が陽気な気分にさせてくれるこちらの施設ですが、実際に触れ合える動物スペースや綺麗な南国の花、のんびりできるカフェやレストランなどとても充実しています。

ドラマの中で紐倉と一緒に暮らしている可愛いワンチャンも、実はアロハガーデンたてやまの人気のワンチャンのようですね!

 

第1話の台田総合病院は千葉県松戸市の「松戸市立総合医療センター」

1話の台田総合病院は千葉県松戸市の「松戸市立総合医療センター」出典:松戸市公式ホームページ(https://www.city.matsudo.chiba.jp/matumado/h29/nairankai.html)

1話のシャーガス病の事件の舞台となった台田総合病院が、2017年12月に松戸市立病院が名称を変えて新設されたのが松戸市立総合医療センターになります。

高家が救急でもともと働いていた病院ですよね。

まだできたばかりのため、外観も中も非常に綺麗なんですね!

新設された綺麗な病院はドラマや映画の撮影地となることが多く、実はこの松戸市立総合医療センターも幾つかのドラマのロケ地となっているんです。

中島健人さん主演の「ドロ刑」や深田恭子さん主演の「初めて恋をした日に読む話」などがこの病院をロケ地として使っていました。

 

第2話の滝島総合病院は千葉県の「千葉大学医学部付属病院」

出典:千葉大学医学部付属病院公式ホームページ(https://www.ho.chiba-u.ac.jp/)

インハンドの第2話でハートランドウィルスに感染した患者が次々と運ばれてきた滝島総合病院ですが、松戸市立医療センターと同じく千葉県にある千葉大学医学部付属病院でした。

どうやら今回のドラマ・インハンドは、千葉県を舞台にしていることが多いようですね!

松戸市立医療センターと同様、千葉大学医学部付属病院も非常にドラマや映画の撮影が多い病院の一つになります。

建て替えを行ってから間もないため、かなり先進的で病院自体が綺麗なんですね!

米倉涼子さん主演の「ドクターX」や、岡田准一さん主演の「白い巨塔」などの有名ドラマのロケ地にも使われていましたよ!

 

紐倉と高家が話していた河川敷は東京都大田区の「鵜の木緑地球前の多摩川河川敷」

ドラマ第1話の最後、病院を解雇されてしまった高家が一人途方にくれて河川敷で独り言を言っている場面で、気づいたら紐倉が後ろに!

紐倉が高家を助手として向かい入れようと話をしていたこの河川敷が、鵜の木緑地球前の多摩川河川敷になります。

天気の良い日に寝っ転がってのんびりしたら、気持ちが良さそうですよね!

千葉県以外では都内での撮影が多いようです。

 

内閣府庁舎もロケ地になってる?

菜々緒さん演じる美人官僚が内閣官房サイエンス・メディカル対策室というところで働いているため、内閣府庁舎もロケ地になっています!

さすがに庁舎内で撮影という訳にはいかないと思いますが、永田町周辺で撮影をしていたのはまちがいないですね。

サイエンス・メディカル対策室で菜々緒さんと一緒に働くエリート官僚役にオリエンタルラジオの藤森さんもキャスティングされています。

永田町周辺を菜々緒さんや藤森さんという賑やかなメンバーで撮影していたことを考えると、ちょっとイメージがわきませんよね。笑

ドラマ「インハンド」のあらすじやキャストについてはこちらの記事にも書いていますので、是非チェックしてみてください!

ジラフくん
千葉県が主な撮影ちだったんだなー、なんか理由はあるのだろうか。
エフレファンくん
ドラマの中ではいろいろな科学犯罪が起きるから、その舞台がどういったところなのかも予想ができて面白いね!それにしてもドラマ面白い!

スポンサーリンク

 

インハンド・ドラマで医者山pが大好きな寄生虫に関わる撮影ロケ地も予想!

山下智久さん演じる天才科学者の紐倉哲は寄生虫を専門に研究をしているという設定になっています。

ということは、今後ドラマの中で寄生虫に関するロケ地も出てくるかもしれない?と思い、予測できる範囲でロケ地を探してみました。

 

寄生虫に関する場所が都内にもあった!

探してみてびっくり、都内の目黒区になんと「目黒寄生虫館」なるものがありました。

入場料は無料で、水曜〜日曜まで開館しているそうです。

寄生虫専門の科学者ということで、科学犯罪の中には寄生虫を利用したものもあるかもしれません。

そうなったら都内にあるこの寄生虫館でロケが行われることも十二分に考えられますよね。

ちょっと変わったデートスポットとしても意外と有名なようで、一度訪れてみても面白いかもしれません!

是非チェックしてみてください。

 

日本寄生虫学会とは?

いろいろと調べてみると、なんと日本寄生虫学会なるものもあるようです。

年に一度は学会大会も行われており、2019年は3月15日〜16日まで長崎大学坂本キャンパスで開催される模様。

さすがにドラマの撮影で学会が使われることはないと思いますが、この学会の事務局が置かれているのが日本の最高学位である東京大学の中なんです。

東京大学大学院医学系研究科 生物医化学教室というところにこの寄生虫学会の事務局が置かれていますので、今回のドラマでここに山下智久さんが訪れたことも予想されます。

ジラフくん
寄生虫館なんて面白そうなところが東京都内にあるなんて全く知らなかった!これは行ってみる価値あるかも!
エフレファンくん
確かに、ドラマで使われていなかったとしても、行ってみたい!世界にここくらいしかないとうたってるし、かなり珍しいところみたいだね。

スポンサーリンク

 

まとめ

ここまで山pが医者役で登場したドラマ「インハンド」が撮影されたロケ地について見てきました。

このインハンドというドラマは設定が箱根ですが、沖縄や千葉、東京などかなり様々な場所で撮影がされていることがわかり、TBSの力の入れ具合がよくわかります!

山pも様々な場所に行ってかなり大変だったのではないかと予想されます。

ロケ地予想にあった目黒寄生虫館などがロケ地として出てきたら、かなり面白いのですけどね!

漫画もさることながら、医者役がかっこいい山pのドラマ・インハンドも非常に面白かったので是非みてみてくださいね。

また最後に、インハンドの第1話〜最終回までを無料で見れる4つの方法についてはこちらで紹介していますので、是非一緒にご覧ください。

スポンサーリンク