嵐コンサートの同行者として重複しないための注意点とは?

嵐コンサートの同行者として重複しないための注意点とは?
Pocket

スポンサーリンク

2019年1月27日に嵐の活動休止発表があってから駆け込みでファンクラブに入会しコンサートに応募する方が溢れかえっている現在、応募の決まりも非常にややこしくなっています。

その中でも特によくわからないのが同行者との応募が「重複」することについてです。

今回の嵐のコンサート「5×20 and more 2019」は一度に応募できるチケット枚数が2枚までとなっています。

そうすると、多くの人はチケットの当選率が上がるように友人や家族の同行者とタッグを組んで2枚チケットを応募するかと思います。

しかし、ここで注意したいのが、応募するコンサートが重複すると無効になってしまうということ。

非常にややこしいので、この「重複」について詳細に説明していきます!

 

ジラフくん
今回の嵐のコンサート縛りが多すぎてややこしい!けど活動休止までには1度でいいからコンサートに行きたい!
エフレファンくん
ルールを守ってせっかくの応募が無効にならないように気をつけよう!

スポンサーリンク

 

嵐コンサートに同行者が重複してはいけないってどういうこと?

それでは応募が重複となる場合はどんな時なのかを詳しく説明します。

すでに応募してしまった人も、念のために確認をしておいてください!

次回さらに追加応募があった時に知っていると知っていないのでは大きく違いますからね。

ここではわかりやすいように、代の仲良し鈴木さんと佐藤さんという2人の人が友人同士で応募をする場合を見ていきましょう。

鈴木さんは同行者に常に佐藤さん、佐藤さんは同行者に常に鈴木さんというパターンで応募するとします。

 

例1 会員である名義人が2回以上代表者として申し込む

これは一番シンプルでわかりやすい例ですね。

鈴木さんが代表者、佐藤さんが同行者として、鈴木さんが2回以上エントリーをしてしまうことです。

もちろん佐藤さんが代表者として2回以上エントリーするのもNGですよ!

基本的に一つのコンサートに応募できるのは一回までです。

鈴木さんが今回のコンサートに2回応募するのは重複となります。

 

例2 代表者と同行者が同じ日程にエントリーしてしまう

ここから重要なところです。

この場合は鈴木さんと佐藤さんが、同じコンサート日程に応募してしまうということですね。

ここで特に注意したいのが、第2希望や第3希望が気づかず重複してしまうことです。

どういうことか見てみましょう。

鈴木さん
第一希望:4月13日 代表者 鈴木 + 同行者 佐藤

第二希望:4月20日 代表者 鈴木 + 同行者 佐藤

第三希望:4月28日 代表者 鈴木 + 同行者 佐藤

佐藤さん
第一希望:4月29日 代表者 佐藤 + 同行者 鈴木

第二希望:5月17日 代表者 佐藤 + 同行者 鈴木

第三希望:4月13日 代表者 佐藤 + 同行者 鈴木

はい、もうお分かりの方もいるかと思いますが、ここで重複してしまっているのは4月13日の日程ですね。

しかも鈴木さんは第一希望で応募しているので、ここで重複してしまって無効となってしまうのは非常に、ひじょーにもったいないです!

もし友人と2人で応募する場合には、合計6つの希望が出せるので全て違う日程で応募するようにしっかり話し合った上で応募しましょう!

 

例3 同行者として同じ日程に2回以上エントリーしてしまう

一番やってしまいそうな、今回もっとも注意して欲しい重複がこの例3になります。

今回は同行者としてのエントリーに制限はないのですが、同行者としてエントリーが重複してしまうとそれは無効となってしまいます。

どういうことか、ここでは鈴木さんと佐藤さんに加えて、もう一人の仲良しの田中さんに登場してもらいましょう。

この鈴木さんは佐藤さん、田中さんと仲良しで、佐藤さんと田中さんが鈴木さんを同行者としてエントリーするとします。

ちょっとややこしくなりますが、見ていきましょう!

鈴木さん
第一希望:4月13日 代表者 鈴木 + 同行者 佐藤

第二希望:4月20日 代表者 鈴木 + 同行者 佐藤

第三希望:4月28日 代表者 鈴木 + 同行者 佐藤

佐藤さん
第一希望:4月29日 代表者 佐藤 + 同行者 鈴木

第二希望:5月17日 代表者 佐藤 + 同行者 鈴木

第三希望:5月18日 代表者 佐藤 + 同行者 鈴木

田中さん

第一希望:5月19日 代表者 田中 + 同行者 鈴木

第二希望:8月30日 代表者 田中 + 同行者 鈴木

第三希望:5月17日 代表者 田中 + 同行者 鈴木

赤い日程の5月17日に注目してください。

佐藤さんと田中さんが同行者を鈴木さんにして同じ日程で選んでしまっていますが、この場合は同行者が重複となり無効となってしまいます。

この場合は鈴木さんはちょっともったいないくらいですが、代表者として応募する佐藤さんと田中さんは希望を1つ損してしまうのでよく話し合って日程を決めましょう!

これも一番安全なのは、3人で全て違う9日の日程を選択することですね。

とにかく、自分が代表者であろうが同行者であろうが、1日でも重複してしまう日程があるとその応募は無効になることをしっかり頭に入れておきましょう。

重複について、人数が増えれば増えるほどややこしくなりますので、応募するときは2ペアで応募することをお勧めします。

万が一誰かの第一希望が重複で無効となってしまった日には、悔やんでも悔やみきれませんからね!

ちなみに、希望を「いつでもどこでも」を選択された場合は重複には含まれませんので安心してください。

ジラフくん
ややこしい重複についてやっと意味がわかった!これで応募の重複のミスはなくなりそうだから、一緒に応募しようエレファンくん!
エフレファンくん
あ、すでに彼女とペアで6つの日程に分けて応募しちゃった、、、ジラフくんに言いづらいから、6つの日程意外で同行者として応募してもらわなきゃ!

スポンサーリンク

 

嵐コンサートで同行者が重複する意外に注意したいこととは?

ここまで嵐コンサートの応募について、重複に注意しましょうという内容で見てきました。

重複がややこしくてわかりづらいため一番注意して欲しいことなのですが、それ以外にも注意点はいくつかありますので、今度は重複以外の注意点について見ていきましょう。

 

代表者も同行者も必ず嵐のファンクラブ会員である事

今回の嵐のコンサート5×20 and moreですが、なんと同行者までファンクラブ会員でないとならないという縛りルールができました。

今までは同行者はファンクラブ会員でなくても良かったのですが、とんでもないルールができたものです。笑

これは小学生や小さい子供とコンサートに行く際にも適応されるので、親子席で小さい子供が入るのであっても子供もファンクラブ会員に入会する必要があります。

これに関して一切の慈悲はありません。笑

家族4人で行く場合でも全員ファンクラブ会員、彼氏と2人で行く場合でも彼氏もファンクラブ会員となる事は必須ですので、注意してください!

 

WEB申し込みとハガキ申し込みの重複

ちょっと違う意味での重複になりますが、実際にやってしまっている人がいるので念のために書いておきます。

嵐のファンクラブに申し込む際に、WEB申し込みとハガキ申し込みの2種類があります。

これを初めての人は両方しなければならないと勘違いしてしまう人もまれにいるようですが、この場合登録が重複となり拒否される場合があります。

くれぐれもどちらか一方での会員申し込みをするようにしてください。

このやり取りで無駄に時間を使ってしまってはもったいないですからね!

 

メールアドレスの変更

チケットの申し込みをした後にメールアドレスを変更する事は避けたほうが良いでしょう。

もし変更するのであれば申し込みをする前にしておく事をお勧めします。

というのも、変更してから当選メールの配信が受けられないなどの事態になったらこれまた悔やんでも悔やみきれないですよね。

何かしらの理由で変更しないといけない場合でも、申し込みをして当選結果が出るまでは辛抱しましょう。

また、当選メールが迷惑メールボックスに入ってしまい気づかないなんて事も少なからずあるようです。

そんな事ありえないと思っている人ほど意外と後から気づいて焦ったりしますので、受信設定で当選メールが迷惑メールフォルダに振り分けられないようにしっかりと設定を変更しておきましょう!

ジラフくん
重複以外にも結構気をつけなければいけないポイントがあるんだね、よかった読んでおいて。
エフレファンくん
僕はもう応募しちゃったから、再度見直しって感じかな。全部当てはまってないし、よかった。

 

まとめ

嵐コンサートに同行者の応募が重複してしまう事について、どういった意味なのかを見てきました。

ちょっとややこしくて、気をつけてないとうっかり重複で応募が無効なんて事にもなりそうですよね!

アドバイスとしては2人の仲良しで日程をしっかりと話し合って6つの希望日で応募する事、できるだけ大人数にならないようにする事ですね。

万一3人以上で申し込みたい!という人は、必ず応募する日にちを入念に打ち合わせた上で、同行者であっても日付が重複してしまわぬように細心の注意を払いましょう。

嵐のコンサートにせっかく応募したのに、理由が重複で無効になんてなったら本当にもったいないですからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です