キングダム最新話629ネタバレ確定速報と考察感想予想!朱海平原の結末は?

キングダム629話ネタバレ確定速報
Pocket

スポンサーリンク

2020年1月30日(木)発売予定のヤンジャンに掲載されるキングダム629最新話のネタバレ確定速報をお伝えしていきます。

前回のヤンジャン発売日は1月16日(木)で休刊を挟んで2週間ぶりのキングダムの為、続きにヤキモキしている読者の方が非常に多い印象の今回。

一足先に確定されたネタバレを見ていきましょう。

前回628話では、あの最強の武神 龐煖をついに信が討ち取り、震えが止まらなかった方も多い一方、あまりに激しい戦いから信も瀕死の状態に倒れます。

629話では信のその後と、ここから李牧がどのようにして鄴を守り抜くのかが見所になってきます。

それでは、キングダム最新話629ネタバレ確定速報と考察感想予想!朱海平原の結末は?を見ていきましょう。

>>キングダム最新刊を無料で読める方法<<

キングダム629話ネタバレ確定速報!最新話の予想・考察は?

前回628話では、ついに龐煖を信が討ち取った一方で、信は力付きてその場に倒れ込みます。

今まで幾度となくこのシーンを見てきましたが、まるで箱根駅伝のタスキを渡したあとのような、全ての力を使い切る信に感動を覚えますね。

ここから予測される展開を見ていきます。

 

主人公の信はまさかの死んでしまう展開に、、、?

ネット上では信は今度こそ力付きで死んでしまったのではないか説が浮上し、大いに盛り上がっています。

個人的に読んだ感想としても、どれだけ頑丈な人間であっても龐煖相手にあれだけやられれば、死ぬことは避けられないと感じます。

ここで一般の方は、主人公の信が死ぬわけないだろ!と思われますよね。

ただ、実際に主人公にまさかのどんでん返しが起こった漫画としてはじめの一歩が有名です。

どう考えても誰もが一歩が勝って世界王者になるであろうと踏んだ試合で、負ける。

今回も同様に信が死んでしまうことも考えられなくはありません。

ただ、やはり信がここで死ぬとキングダムは全く面白くない展開となる為、生死の境で意識を取り戻すでしょう。

信のモデルとなっている人物が描かれている歴史上の事実にも、信が死ぬことにはなっていないので安心してください。

ただ、これ以上戦いを続けることは不可能な為、この戦いで李牧を信が討ち取ることもお預けになるはずです。

飛信隊の面々は鄴に向かった李牧を追っている王翦将軍についていくことが間違いなしの展開に。

信がいない状況でのその後の決着は一体どうなるのか・・・

 

龐煖が復活して信を回復させる伏線が?

信に倒された龐煖ですが、自身が復活して周囲を絶望させた後に、信を不思議な力で復活させるというネタバレ確定予想がされています。

どういうことか。

龐煖の回想シーンで出てくる両親は、病を治すことのできる不思議な力があることがわかりましたよね。

そんな不思議な力を持つ両親を持つ龐煖は、まず間違いなくその力を継承しています。

その不思議な力の影響で、信に倒された龐煖は復活するのです。

その時誰しもが絶望します、周囲にいる飛信隊の面々、そして読者のあなたも。

しかし、まさかの展開で龐煖はその不思議な力を使って信を治癒させるというのがかなり濃厚なネタバレ内容になります。

通常なら先頭に復帰できるはずない信の状況ですが、龐煖の力によって李牧を追うことができるのか・・・が見所になってきます。

 

鄴の民の信頼を寄せる王翦が無血で陥落させる?

王翦将軍は常に2手3手先のことを考えながら、作戦を展開させてきているのはここまで読み進めている方なら皆知っていると思います。

ここで、以前王翦は鄴周辺の城を陥落させるも民の命は一切奪わず、皆を鄴に向かわせ、その裏で鄴の食糧を燃やして鄴の城内を食糧難に陥れたことは記憶に新しいですよね。

ここでまだ見落とされているのが、王翦は「民の命を一切奪わなかった」という点。

城を落とされても一切傷つけられなかった趙の民たちは、皆総じて秦の総大将 王翦の人徳で生き延びることができたと勘違いしているのです。

民は裏の事情なんて何も知らないですからね・・・

さらには、凶悪で残忍と知られる桓騎将軍に対して、王翦が一言「民の命を奪うな」と言えば、趙の民たちの命は守られ、無血で戦いの勝利をおさめる可能性があるのです。

この可能性は非常に高い為、かなり濃厚なネタバレ確定の内容となりますね。

 

楊端和、桓騎、王翦3人の超頭脳戦で李牧を打ち破る

ここでもう1人注目したい人物がいる、それが楊端和です。

楊端和は自らの命をおとりにして、結果的に敵軍の犬戎を翻弄し城を討ち取った後に待機をしていました。

今まで音沙汰のなかった楊端和はついにここで動き出します。

歴史上の事実には鄴を落としたのは桓騎となっている為、先ほどのネタバレで記載した王翦が到着する間も無く、むしろ李牧が到着する前に決着はつくのかもしれません。

鄴を食糧攻めしている桓騎軍ですが、一方で自分たちも兵糧攻めされて食糧の危機に迫られている状況が続いていました。

ここで楊端和軍が兵糧を持って助けにくることが予想されています。

桓騎軍は残虐で恐れられていますが、楊端和軍の助けにより趙の民を陵辱せずに幕が閉じるという流れです。

朱海平原の壮絶なる対戦から、話は鄴を攻め落とす内容へと変遷していきます。

>>キングダム最新刊を無料で読める方法<<

キングダム629話ネタバレ確定速報について読者の予想・考察・感想は?

それでは続いて、キングダム熱狂的読者による629巻の予想・考察・感想はどういったものがあるのか見ていきます。

 

ツイッターによる最新話の予想・考察は?

こちらは信が死んでしまってもその後美女2人が主人公となれば問題なし、といういう意見ですね。

それはそれであり・・・ではない気がします。笑

やはり龐煖が回復させる力で信を蘇らせるという予想、これはどうやら濃厚そうですね。

李牧は桓騎軍の弱点を見つけたと言っていますが、果たしてそもそも間に合うのかが問題。

この伏線が 楊端和と桓騎を動かす指示をしていたのか?どこまで先を読んでいるのか、絶対に敵に回したくない人物、王翦。

 

キングダムのコミュニティによる最新話の予想・考察は?

Aさん
信の死亡から再生は、まるで永井豪の『バイオレンスジャック』『魔王ダンテ』『デビルマン』連携への変容なのか?!3週間妄想で楽しみまする。
Bさん

そういえば昔々の話で、
ホウケンは瀕死の李牧をピンピンに生き返らせてましたね

復活の力を期待できるかも

Cさん

李牧は道無き道に龐煖を誘導し、漂の生き写しの政に導かれ信との共通点がありますね。

龐煖は親譲りの治癒能力があるようで、最後の力を絞って信を呼び起こすといいですね。

火を絶やすな!信!と呼びかけられ、目覚め目の前には涙を流し喜ぶ飛信隊の姿が見えて

さて、次は桓騎VS李牧ですかね
後は潜めてる司馬尚がどう動くかですね

Dさん

ギョウの様子がチラッと描かれたのは良かったかな。
ひょっとしたらすでに陥落してて桓騎軍の余裕の表情を浮かべている頃かな、とも思ってたけど、桓騎さんまだどっしりと座ってたな。

サイ攻略時にあれだけ焦っていた李牧が、今回この期に及んでまだ焦ってないのはなぜなんだ。。。

キングダムの掲示板では様々な憶測が飛び交う中、李牧が到着した頃にはすでに鄴が陥落されているという予測も。

確かにその可能性も大いにあり得ますよね。

>>キングダム最新刊を無料で読める方法<<

キングダム629話ネタバレ確定!最新話の内容と感想について

キングダム629話がヤンジャンに掲載されましたので、その内容をお伝えしていきます。

以下、完全ネタバレで内容がわかってしまいますのでお気をつけください。

 

信が倒れたあとの飛信隊はどうする?

龐煖が信に倒されたのを見た李牧の軍は、全軍が南下して鄴を目指し桓騎軍の包囲をなんとか終わらせようと動き出します。

もちろん王翦はその姿を目に捉えており、飛信隊に突撃させ李牧の足止めを図るつもりでした。

が、しかし、王翦の思った通りにはなりません。

信がその場に倒れて動かなくなってしまったことで、飛信隊は信を中心にその場を動けなくなってしまったのです。

本来指揮をとって李牧軍に突撃することを指示しなければならない河了貂までもが、それをする余裕がなかったのです。

一方で、王翦はなぜ飛信隊が動かないのかわからない様子。

 

信は死んでしまった

倒れた信に駆け寄り泣き叫ぶ尾平、それを見て茫然と立ち尽くし何もできない河了貂。

信はもう、命尽きてしまったようにピクリとも動かず、息もしていませんでした。

飛信隊が信を囲い、自分たちのリーダーが戦いで倒れたことにショックを隠しきれません。

もちろんこんな状態では李牧を追うことなんてままならず、誰一人動くことができませんでした。

飛信隊の面々が同様している中、渕副長は尊敬し共に長い間戦ってきた信がそのような状況になってしまったことに嘔吐している始末。

そして、崇原は叫ぶのです。

これを聞き、皆は泣き叫びます。

一方、この状況を知らない亜花錦の側近が、飛信隊が李牧を追わないことを不思議がりました。

ここは頭のキレる亜花錦、恐らく信が倒されたことを予測します。

隊の主が倒れ動けなくなるほど、飛信隊というのは信を慕い信のために戦っていたと言っても過言ではない。

そう亜花錦は側近達に話して、自らが李牧を追うことを決断するのでした。

 

羌瘣が信を、、、?

このような状況で、まだ諦めていなかったのが羌瘣です。

信が龐煖と闘う前、羌瘣が龐煖を足止めしておりかなり酷くやられていました。

羌瘣自身も体はもう動けないほどにボロボロです。

しかし、629話が終わる最後に、まだ諦めていない羌瘣の顔がそこにはありました。

何か策があるのか?信はまだ生きているということなのか?羌瘣が治癒をするのか、、、

まだ謎は深まるばかりですが、次回630話に期待したいですね。

>>キングダム最新刊を無料で読める方法<<

 【キングダム最新話629ネタバレ確定速報と考察感想予想!】まとめ

ここまで、キングダム最新話629ネタバレ確定速報と考察感想予想!朱海平原の結末は?について見てきましたが、以下に内容をまとめます。

  • キングダム628話では、限界の体で龐煖を討ち取った信が倒れてしまいますが、おそらくその後に龐煖自身に治癒されて最後の戦いに臨むで
  • 朱海平原から鄴へと話が切り替わり、久しぶりの登場 楊端和の援助により桓騎軍が勝利を収める
  • または王翦が到着して鄴の民の信頼を勝ち取り武力行使なしで陥落させる

といったところでしょうか。

最新話である629話の発売は2020年1月30日(木)ですので、待つ期間が長くドギマギしている方も多いかと思いますが、期待して待ちましょう!

以上、キングダム最新話629ネタバレ確定速報と考察感想予想!朱海平原の結末は?についてでした。

スポンサーリンク