ワンオクのライブdvdの最新はどれ?中古でも買える?

ワンオクのライブdvdの最新はどれ?中古でも買える?
Pocket

スポンサーリンク

ワンオクことONE OK ROCKのライブはそのパワフルさとファンを魅了するパフォーマンスで絶大な人気を誇りますが、ライブの後日発売されるライブdvdも販売してすぐに数万枚の売り上げを作るほどの人気があります。

そしてデビューから現在までにライブdvdは計8作品を出していますが、どれも根強い人気があり甲乙つけがたいものばかりです!

その中で、2018年12月現在の最新のライブdvdは、今年5月に発売された「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」になります。

このdvdは昨年2017年にリリースされたアルバム「Ambitions」を皮切りに、全国32公演・総動員人数30万人というワンオク史上最大規模のツアーの中からさいたまスーパーアリーナの映像をDISC1に収録しています。

特典として全国各地でゲストアクトを迎えたツアーのドキュメント映像がDISC2に収録されているという贅沢版です。

その最新dvdの内容や評判から、中古販売情報までお伝えしていこうと思います!

ジラフくん
数あるワンオクのライブdvdの中でもおすすめは色々あるけど、最新のこの作品もやはり激アツだった!

スポンサーリンク

 

ワンオクの最新ライブdvdの気になるセトリは?

ワンオクと言えばやはりライブがすごい!ガチで上がる!ということで有名ですが、その最新のライブdvdを見るだけでもテンションが爆上がりすることは間違いないです。

近年の撮影技術・音響技術の向上、さらにはテレビも安価で画面が大きく綺麗なモデルを買いやすくなってきているので、ライブdvdでもかなりの臨場感を体験することができるようになってきました。

ワンオクのライブdvdはどれもとにかくおすすめしたい作品ばかりなのですが、その中から今回は最新の「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」のライブdvdについてその内容などをお届けします!

 

最新ライブdvdのセットリストはこれだ!

そもそもこのdvdに収録されているライブが始まる前に発売されたCDアルバム「Ambitions」ですが、このアルバムは過去に発売されてきたものと大きく違いがありました。

それは何かと言うと、コアな人しかわからないかもしれないですが曲調が日本のロックミュージックから海外を意識したロックミュージックに変わってきたと言うことです。

つまり、ワンオクが完全に海外を意識して曲作りをしてきているな、と言うのが聴いて取れるのです。

ワンオクのtakaさんは昨年2017年のクリスマス頃に、来年はワンオクの第二章の始まりだと宣言して今年2018年にドームツアーライブを敢行しました。

つまり今回収録されているこのツアーライブは、ワンオクの第一章の最後のライブであると言え、世界で戦う準備は全て整ったと宣言するようなライブとなっているのです。

そんなライブdvdのセットリストはこちら!

  1. Ambitions -Introduction-
  2. Bombs away
  3. ONION!
  4. Deeper Deeper
  5. Taking Off
  6. 20/20
  7. Cry out
  8. Clock Strikes
  9. Bedroom Warfare
  10. 69
  11. Always coming back
  12. Wherever you are
  13. Listen
  14. Instrumental
  15. Bon Voyage
  16. Start Again
  17. I was King
  18. Take what you want
  19. The Beginning
  20. Mighty Long Fall
  21. We are
  22. One Way Ticket
  23. 完全感覚Dreamer

赤文字がアルバム「Ambitions」からの選曲ですが、名曲と新曲の割合が半々といったところでしょうか。

 

セットリストからのおすすめ曲

特におすすめなのが5曲目の「Taking Off」と21曲目の「We are」ですね。

「Taking Off」は壮大な世界観とアメリカンな激しいロックの曲調でワンオクがこれから目指していく新しい路線を彷彿とさせる素晴らしいライブでした。

また、「We are」はもう今では名曲と言われてもおかしくない位置付けにいるほど、ワンオクのtakaが歌うからこそ響いてくるこれぞワンオクと言うような曲だと思います。

もちろん全ての曲、ライブ演出が素晴らしいのですが、あえておすすめを選ぶとしたらこの2曲ですね。

ジラフくん
35xxxvのアルバムもめちゃくちゃかっこよくて好きだったけど、海外を意識したこのambitionsのアルバムはまた違うワンオクが聞けてすごく嬉しい!

スポンサーリンク

 

ワンオクの曲調が変わった要因は最新のライブdvdを見ればわかる?

この当時のニューアルバム「Ambitions」を引っさげて行われたこのツアーライブだが、明らかに前のアルバムである「35xxxv」と比較すると曲調の変化があることに気づきます。

これは今は亡きチェスターがヴォーカルを勤めていた超人気シャウトバンドのLinkin Parkが、ミクスチャーロックから変化のあったアルバム「MINUTES TO MIDNIGHT」を彷彿とさせるような変化でもあります。

先述もしましたが、確実に海外を意識した音楽の変化だと考えて間違いなさそうです。

特に海外の若い層に人気のあるデジタルサウンドを上手く取り入れた、エモ・ポップロックといったような部類に入るのでしょうか。

曲調は変わっても、ワンオクらしさは残しつつ作られたアルバムであることもライブdvdを見てみるとよくわかります。

 

海外を意識しつつ日本にもしっかりと力を入れているワンオク

確かに明らかに海外を意識して、ワンオクの第1章の最後であることは間違いない今回のライブdvdですが、実は日本国内へ向けたプロモーションも余念がないことも事実です。

と言うのもこれまでワンオクはファンを増やしてきてはいたものの、大掛かりなプロモーションはあまり行ってきませんでした。

広告やCMなども今まで一切なかったワンオクが、ここにきて「Always coming back」がNTTドコモのCMに起用されたのです。

さらには、「Taking Off」については映画の主題歌にもなっており、その後続いて車メーカーのスズキやHondaのCMにも起用されるようになったのは有名ですよね。

このようにして、国内のロックファンでない一般層にまで知れ渡るように打ってきたのもこの時期からでした。

スポンサーリンク

 

ワンオクの最新のライブdvdは中古でも買えるのか?

それでは続いて、現在の最新ライブdvdである「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」は中古で購入できるのかを調べてみました。

結果から言いますと購入可能です!

定価も数百円ですが値引きがされていますね。

自分で色々なサイトを調べて一番安いところを探すのも面倒だと思いますので、メインどころをまとめてみました。

 

最新ライブdvdが安く購入できるサイトとは?

まずはよく使われるECサイトから見ていきましょう。

ポイントを貯めている人もいると思いますので、中古と値段があまり変わらないのであれば定価で買ってしまった方が良いかもしれませんね!

中古だと万一傷ついて音や映像が飛んでしまう、なんてこともあるかもしれません。

ちなみに定価はdvdが5,800円、blu-rayが6,800円になります。

 

AMAZON

新品価格

  • dvd 6,500円
  • blu-ray 6,570円

AMAZON中古価格

  • dvd 5,220円
  • blu-ray 5,842円

AMAZONだとdvdはなぜかdvdは高くなっていますね。笑

blue-rayの方は300円ほど安くなっていました。

中古になるとdvdは定価より600円ほど、blue-rayは1,000円ほどお得に購入できますね!

※AMAZONは送料を入れておらず、プライム会員としての値段になります。

 

楽天市場

新品価格

  • dvd 5,140円
  • blu-ray 5,984円

楽天市場中古価格

  • dvd 4,928円
  • blu-ray 4,098円

なんと楽天の方がAMAZONより断然お得に買えそうです!

定価でもdvdは700円ほど、blue-rayは900円ほどお得に買えます。

さらに中古になるとdvdは1,100円ほど、blue-rayは1,800円も安く買えてしまいます。

これは楽天の中古がお得ですね!

※全て送料無料で一番安いものを選択しています。

 

Yahoo!ショッピング

新品価格

  • dvd 4,929円
  • blu-ray 5,250円

Yahoo!ショッピング中古価格

  • dvd 5,290円
  • blu-ray 在庫無し

Yahoo!ショッピングが新品のdvdもblu-rayも一番安い結果となりました!

新品dvdの値引額はおよそ900円、blu-rayはさらに惹かれておよそ1600円とこれは大変お得ですね。

中古に関しては在庫が少なく、新品よりなぜか高いという結果に。

これらの結果をふまえると、新品で買うならYahoo!ショッピング、中古で買うなら楽天市場が一番安く購入できることがわかりました。

※あくまで2018年12月現在の価格となりますので、時間経過とともに変動する可能性がありますのでご注意を。

 

中古専門で買うとどのくらいの値段なのか?

続いては中古専門で探してみるとどのくらいの値段になっているのかを調べてみました。

中古に興味がない、新品しか嫌だという人は読み飛ばしてくださいね。

 

メルカリ

  • dvd 4,555円
  • blu-ray 4,800円

さすがメルカリ、やはり個人で売っていることもありとても安いですね!

メルカリの場合はさらにここから値引き交渉もできるので、ショップの中古よりも確実に安く手に入れることができそうです。

 

ヤフオク!

  • dvd 3,000円
  • blu-ray 4,450円

ヤフオクは圧倒的な安さで出品されていました。

しかしヤフオクの場合は購入希望者がいると逆に値段が上がってしまう場合もあり、さらには落札までに時間もかかってしまうという問題もありますね。

今回見た限りではblu-rayに関しては4,550円の出品の数が非常に多かったので、この値段で落札できる可能性は非常に高いです。

手間をかけてもとにかく1円でも安く!という方はヤフオクで探すことをおすすめします。

 

BOOK-OFF Online

  • dvd 4,639円
  • blu-ray 5,439円

ブックオフはメルカリやヤフオクと比べてしまうとやはり少し割高になってしまいますね。

お店が査定して管理もしっかりしているので、安心感はあると思います。

 

まとめ


今回は人気絶頂のワンオクの最新ライブdvdについて、その見所やおすすめポイントなどを紹介してきました。

また、中古でも購入できるのか、その場合はどこで買うのがお得なのかもまとめてみましたが、どれで買うか決まったでしょうか?

ワンオクはこれからまだまだ伸びていく余白のあるバンドだと思います。

ここまで海外から注目されている日本のロックバンドも無いですから、これからの活躍にさらに期待ができますね。

もう少しすると今年2018年に行われたワンオク初の国内ドームツアーの最新ライブdvdなども発売されるかもしれないので、期待して待ちましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です