ワンオクのtakaの髪型は短髪(短い)と長髪どちらが似合う?

ワンオクのtakaの髪型を短い順に紹介!短髪から長髪までを網羅
Pocket

スポンサーリンク

今や世界をまたにかけて活躍しているワンオクことONE OK ROCKのヴォーカルtakaさん。

歌だけでなくイケメンで髪型もかっこいい!ということで男女問わずに爆発的な人気を誇っています。

そんなtakaさんの髪型を過去に遡って見ていくと、短い髪型のことが多いのでtakaさんは長髪よりも短髪が好きなのかな?と個人的には思っています。

もちろん短髪だけでなく長髪のこともあるので、人によっては長髪の方がセクシーで好きだ!という方もいると思います。

そんなワンオクのtakaさんがしてきた髪型を総合的に見て、短髪と長髪どちらが似合っているかを見ていこうと思います。

それではまず、短髪の定義から見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

ワンオクのtakaの髪型は短髪(短い)だけでも3種類もあるの?


短髪と一言に言っても、実はその長さには3種類あるのをご存知でしょうか。

一般的に言われているのが、

  • ベリーショート
  • ショート
  • ミディアムショート

この3つの短髪スタイルです。

ワンオクのtakaさんは長髪と言っても長くてミディアムショートくらいで、ミディアムまでの長さはほとんど見たことがありません。

長さの定義は人によって多少異なることもありますが、一般的に言われているショートの種類を説明していきます。

 

ベリーショートとは

ベリーショートと呼ばれる短髪の種類は、多くが刈り上げているのが特徴です。

トップ(頭頂部の髪)の長さは7cmくらいを目安として、サイド(横髪)はツーブロックを入れて耳周りの長さを1cm程にする髪型が「ベリーショート」と呼ばれていることが多いです。

全体的に非常に短いので髪の手入れは非常に簡単で、通年で愛されているヘアスタイルと言っても過言はありません。

どんな人にも似合うのがベリーショートなので、幅広い年代に人気があります。

 

ショートとは

ベリーショートとの違いをあえて言うとすると、トップの長さが7cm以上15cm以下くらいで、サイドは刈り上げまでいかず耳に掛からないぐらいまでの長さがショートです。

とは言ってもショートでもツーブロックでサイドを刈り上げる場合もありますし、耳にかかっているくらいでもショートと呼ぶことがあるので明確な定義はないのが実際のところです。

実際にショートと呼ばれる長さは非常に範囲が広いのが印象です。

え、それショートなの?というくらい長い場合もあるので、美容師の人でもだいたいで言っていると思います。

ベリーショートと言うほどは短くない、程度に考えていれば良いですね!

 

ショートミディアムとは

え、こんなに長くてもショートミディアムなの!?と思われた方も多いと思いますが、これでもミディアムほどの長さではありません。

みなさんが思っている以上に、ショートとミディアムの長さには大きな差があります。

そう考えるとtakaさんはベリーショートからショートミディアムくらいの長さがほとんどで、ミディアムまでの長髪はほとんどしたことが無いのではないでしょうか。

takaさんもショートミディアムくらいの長さまでであればよく伸ばしていますね。

 

ワンオクのtakaは長髪より短髪(短い)ベリーショートの髪型が多い?

ワンオクのtakaさんは様々な髪型でファンを魅了していますが、全体的に短髪なことが多い印象です。

個人的には短い髪型の方が好きなのすが、もちろん好みは人それぞれですよね!

長髪の時期の写真も探せば見つかりますが、割と昔のものが多いですね。

今回はtakaさんの短髪から長髪まで順を追って見てみましょう!

 

黒髪×ベリーショート

王道中の王道、黒髪短髪のベリーショートです。

この髪型はどんな人にでも似合う最強の髪型だと思います。

写真のtakaさんのように服も黒で合わせることで大人の雰囲気も出せるので、学生さんや見た目が若い人がすることで大人っぽさを演出することができそうですね!

黒いサングラスも使って全体を黒でまとめてるtakaさんはさすがというところです。

 

ソフトモヒカン×ベリーショート

髪色はアッシュ系を入れてセンターを持ち上げるベリーショートのソフトモヒカンです。

サイドと襟足も刈り上げるまでは行かなくてもかなり短くしてすっきりとさせていますね。

非常にシンプルですが、アッシュのカラーを入れることでおしゃれさがぐっと上がります。

やはり短髪のtakaさんはかっこいいですね、是非マネしたい髪型です!

まだまだいきます!

 

金髪×ダウンバング×ベリーショート

今まで紹介してきたベリーショートのtakaさんの髪型は全てアップバング(前髪を持ち上げる)でしたが、今回の金髪ベリーショートは前髪を下ろしたダウンバングです。

前髪を下げるだけでもだいぶ雰囲気が変わりますね!

普通、ここまで金髪にすると髪だけちょっと浮いてしまいがちですが、そこはtakaさん全く違和感なくキメています。

前髪からトップにかけて無造作になるようくしゃくしゃっとワックスをつけてから、サイド指先にワックスを少量つけて整えながら動きを出していきます。

この髪型は金髪でなく黒髪でもバッチリ合うので学生さんや社会人の方は髪型だけでも是非参考にしてください!

スポンサーリンク

 

ワンオクのtakaの髪型は長髪より短髪(短い)ショートのほうが似合う?

続いてはベリーショートより少し長めの短髪ショートの髪型のtakaさんを見ていきます。

ベリーショートよりも髪が長くなることで、動きを出したり前髪を上げたり下ろしたりと、アレンジをしやすくなるのがこの短髪ショートの髪型です。

あんまり短すぎるのはちょっと、、、と言う方にはぴったりの長さですね。

ショートは清潔感があり誠実に見えるため、女性からの指示も非常に高いです。

それではtakaさんのショートの髪型を見ていきましょう!

 

黒髪×アップバング×ショート

刈り上げなどはなくサイドは耳にかからない程度の短髪です。

これくらいの長さがあるとワックスだけで動きもつけやすいですが、ワックスの前にヘアアイロンでクセ付けをするとより立体感を出すことができます。

シンプルで多くの人に受け入れらる髪型ですね。

 

黒髪×オールバック×ショート

一見サイドを刈り上げているのでベリーショートにも見えますが、オールバックをするには前髪やトップはそこそこの長さが必要になってきます。

ベリーショートでやろうとしてもツンツンと立ってしまってオールバックにできないため、思っている以上の長さが必要なのがこのツーブロック。

ワックスだけではここまでかっちりとセットすることはできないため、ジェルでツヤを出してしっかりと固めながらもスプレーでホールドすることで崩れることを防ぐことができます。

 

金髪×ツーブロック×ショート


ベリーショートかショートか微妙なところでしたが、トップは結構長いのでショートの髪型に入れました。

この髪型の特徴は髪にパーマのようなクセは全く付けず、金髪サラサラヘアを流すだけでセットしています。

金髪にツーブロックを入れることで黒と金のツートーンとなり、おしゃれさが格段にアップします。

今回のtakaさんの写真だと髪の根元に黒を残しているので、刈り上げたところだけでなく全体的に黒が見出てきてあえてのツートーンといったところでしょうか。

 

まとめ

ここまでワンオクのtakaさんの髪型を、短髪から長髪まで順を追って見てきました。

やはり全体を通して見ても短い髪型をしていることが多く、takaさんはどっちかといえば長髪よりも短髪の方が好きだということが考えられますね。

これは私の主観になりますが、長髪より短髪の方がすっきりとして顔も映えるのでtakaさんには似合っていると思います。

ワンオクは2018年現在、1年のほとんどを海外でのライブに費やしていて、日本で活動する時間が以前に比べて非常に短いのが少し寂しいですよね。

しかし、これだけ海外で活動していればこの先そう遠くない将来、ワンオクとtakaさんは世界的なロックスター上りことは間違いないと思います。

世界のワンオク、世界のtakaさんになっても、日々変化するtakaさんの髪型にはこれからも注目していきたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です