キングダム631話ネタバレ最新話確定速報!信の復活は羌瘣の力だけ?

キングダム631ネタバレ最新話確定速報!信の復活は羌瘣の力だった?
Pocket

スポンサーリンク

2020年2月13日(木)発売予定のヤンジャンに掲載されるキングダム631最新話のネタバレ確定速報をお伝えしていきます。

確定したネタバレだけ知れればOKという方は5ページへ。

今回はどこよりも一足先に確定されたネタバレ速報を見ていきましょう!

前回630話では、羌瘣が禁術により息絶えたはずの信を治癒の力で蘇らせようとしました。

しかし、いまだに信を蘇らせることができるのか、分からず仕舞いの展開となっています。

今回631話では、630話のときに羌瘣が自分の命をも引き換えにして信を蘇らせようとすることに成功するのか、その結果がでます。

それでは、キングダム最新話631ネタバレ確定速報・考察!信の復活は羌瘣の力だった?を見ていきましょう。

>>ヤンジャンのキングダム最新話を無料で読む方法<<

キングダム631話ネタバレ最新話確定速報!信を羌瘣が復活させる?

信は死んでいなかった、と誰しもが期待していたのを原先生は見事に裏切り、本当に信を殺してしまいました。

しかし、流石にこのままだとお話が終了してしまうので、羌瘣がなんとか信を蘇らせようと立ち上がります。

その結果は、いかに、、、

 

羌瘣は自分の命と引き換えに信を蘇らせる?

630話では羌瘣が蚩尤族に代々伝わる禁術を使って信を蘇らせようとして、途中で話が終わってしまいます。

羌瘣はこの禁術を使うにあたり、自らの命を分け与えなければなりません。

もちろんそれを承知で、自分の命を顧みず多くの人に必要とされている信の命を助けようとするのです。

すでに2話に渡って信は死んだの?蘇るの?となっているのでストレスを感じている読者も多いように思えますが、631話ではさすがに信は蘇るところまでいくでしょう。

歴史の漫画で死んだ人を平気で蘇らせる魔術みたいなものが出てきて、正直萎えているという意見も見られました。

その意見は最もではあるのですが、次回631話ではほぼ確実に蘇って話が進むと見て良いでしょう。

 

龐煖の持つ不思議な力は関係なかったの?

さて、3話前の628話で龐煖の回想シーンがあったのを覚えていますでしょうか?

龐煖が信に討ち取られる前に、龐煖の過去が回想されたかと思います。

龐煖の両親が不思議な力で人を治癒させることができる、という内容ですね。

羌瘣でなく、龐煖が信を治癒させるという予測をしていたのですが、これはやはり読みすぎだったのでしょうか?

いえ、まだ信が完全に復活したわけではありません。

まだまだこの後死んだはずの龐煖が出てきてもおかしくありませんよね?

龐煖復活→飛信隊が恐怖におののき絶望→龐煖は信を治癒

というどんでん返しがくるのではと予測しています。

しかし、このままだと羌瘣がそのまま信を蘇らせる展開に。。。

ちょっと深読みしすぎた可能性が高そうです。

 

龐煖でなく羌瘣が信を蘇らせる可能性はある?

ここで思い出していただきたいのが、羌瘣も持つ不思議な治癒力です。

王賁が尭雲(ぎょううん)に酷くやられた際に、信と羌瘣は王賁の休むテントに向かいました。

そして、信が羌瘣に王賁の治療を頼むと任せたのです。

そう、この羌瘣の持つ不思議な力を使えば、瀕死状態の信を復活させることができるのではないか?と考える読者の方も多いかと思います。

しかし、それはおそらくは不可能でしょう。

なぜか?理由は羌瘣のこの治癒の力はそこまで強いものではないからです。

王賁の時もなんとか一命を取り留める、くらいの処置までしかすることはできず、完全に心臓が止まっている様な信の状況を回復させるほどの力は無いと考えます。

また、いくら羌瘣と言えど自身も連戦で体を負傷し疲労コンパイ状態です。

残す羌瘣の力で信を復活させると言うのは、ちょっと考えにくい考察ですね。

 

羌瘣、天地の門戸のその先へ

630話で羌瘣は信の命を救うための禁術を使い、気を失います。

そして、無意識の中で出会ったのが象姉の命を奪った幽連でした。

幽連の言う天地の門、つまりこの世とあの世を繋ぐ門を通りたければ、寿命を差し出せと。

羌瘣は、全部やる、と答えて先に進みます。

そして630話の最後、真っ暗闇の世界で目を覚ました羌瘣の前に現れたのは信でした。

暗闇の中で奥へ奥へと進んでいく信ですが、信を助けるためには捕まえるしかない。

暗闇の中でなんとか信を呼び戻すために立ち上がります。

631話では、この暗闇を進んでいく信をなんとか捕まえた羌瘣は、信を目覚めさせます。

信はもう無意識のまま暗闇へ歩いて行ってしまうため、なんとか羌瘣が信を正気に戻し、幽連のいる天地の門へと連れ戻しにいくはずです。

信をスムーズに引き戻すことができるのか?できなければ話が終わってしまうのですが、ちょっと恋愛要素も入ってきている気がするのは私だけでしょうか?

>>ヤンジャンのキングダム最新話を無料で読む方法<<

キングダム631話ネタバレ最新話確定速報!さすがに鄴の戦いは展開していくか予想・考察!

さて、630話では信が死んでしまって羌瘣がただひたすらに蘇らせようとする内容で終わってしまいました。

一向に進まない鄴が今後どうなっていくのかという展開。

この部分、流石に来週には進むであろう部分なので忘れないようにネタバレ確定速報を見ていきましょう。

 

鄴に向かった李牧は決してまだ諦めたわけではない?

全軍一斉に南下して鄴に向かう李牧たち趙軍。

桓騎軍を兵糧攻めにしたかと思えばまさかの鄴の城自体が兵糧攻めされ返しているという状況が続いています。

城内の食糧不足で民が騒ぎ出すまでもう時間の問題、果たして李牧はどんな手を使って鄴を助け出すのかが多くの読者の気になるところ。

すでに信が死んでしまった、という流れから3話分も使っているので、少しは鄴の展開にも目を向けて欲しいですよね。

これから起こるであろう展開を詳しく見ていきます。

 

王翦に民がひれ伏してまさかの終わり方?

王翦は趙の様々な城を陥落させ進行していましたが、趙の民の命は奪いませんでした。

それは慈悲深いからそうしたわけでは決してなく、わざと鄴に民を集中させ食糧難にさせるための策略だったのです。

この策略はあの李牧ですら気付きませんでした。

これは王翦の策略であった一方で、趙の民からしてみたら策略だろうがなんだろうが命を助けてもらったことには変わりありません。

食糧が尽き、周囲を悪名高い桓騎軍に包囲されいつ陥落して無残な殺され方をされるか分からない恐怖に怯えている趙の民。

ここで王翦が手を差し伸べればころっと掌を返して和睦に走ろうとすることは想像ができますよね。

武力を使わずして最後はきれいに終わらせる、王翦の恐ろしいほどの戦術であっさり終戦を迎える可能性は高いです。

 

楊端和が助っ人で登場する流れか?

まだ王翦軍は鄴に着く前の段階として、桓騎軍は鄴の城を囲い食べ物がどちらが先に尽きるかのせめぎ合いをしています。

事実として歴史に残っているのは、桓騎が鄴を攻め落とす、というものなのですが、すでに結構事実と異なる展開になっているので今回もそんな簡単に終わるはずありません。

おそらくこの戦いに楊端和が加わるだろうと予測している人が多いのです。

李牧が到着し桓騎軍を攻める→桓騎軍は食糧もなく体力の限界で攻められる→そこへ山の民と犬戒を向かい入れた楊端和が登場→またしても山の民によって李牧がやられる。

このような流れでしょうか。

流石に次回631話では鄴の進捗を少しでいいので見せて欲しいですね!

>>ヤンジャンのキングダム最新話を無料で読む方法<<

キングダム631話ネタバレ最新話確定速報について読者の予想・考察・感想は?

それでは続いて、キングダムの大ファン達による631巻の予想・考察・感想を見ていきましょう。

ツイッターだけでなく、キングダムの専用掲示板の情報も一緒に掲載していきます。

 

ツイッターによる最新話631の予想・考察は?

予想通りとは、結局死んだ信を羌瘣が助ける、、、ということですかね?

羌瘣の信に対する強い想いに、思わずグッとくる方も多かったかもしれないですね!

まさかの万極がここに来て出てくるのではと予想する猛者も。笑

来週が楽しみですね。

 

キングダムのコミュニティによる最新話の予想・考察は?

Aさん

てっきり、信は仮死状態で生き返らせるのかと思いきや、霊界の意識の中に入り込み羌瘣が信を救い出すのかも知れませんね
何だか羌瘣が霊媒師みたいですね

信は幸せ者ですね
こんなにも仲間に見守られて
其れに比べ龐蕿は使い捨てられて放置されましたね
少しは貂も冷徹に采配を振るって欲しいものです

Bさん

作者さんは信のような生き方をすれば人に好かれて周りが付いてくるという事を伝えたいのだろうか🤔

そしてホウケンの幼少期の回想の流れは…?
この後どこかでの登場を期待します。

そうなんですよ、龐煖の回想がこの流れだと全く意味がなくなってくるので、どこかで絶対に伏線回収するはずです。

Cさん

次回 キョウカイと信の再会・会話→ホウケン登場
次々回 信とホウケンの会話(もしかしたら王騎・ヒョウコウも登場!?)
次々々回 なんだかんだで信復活(キョウカイは戻ってこない!?)
次々々々回 李牧、難なく鄴へ到着(王翦軍、自分達のことは棚に上げて李牧を追わなかった飛信隊を非難する無能っぷり)

こんな感じで2月は特に進展なく連載が進むんじゃないでしょうか。

しかし、ファンタジー&スピリチュアルっぷりを見ていると作者が変な宗教か占い師にハマってないか心配になります。。。

Dさん

私は、信と龐煖が言葉を交わさないまま決着したことを未だに惜しんでます。龐煖にはちゃんと意志・目的があったのに、結局道化のまま終わってしまったから。信が龐煖と言葉を交わせば、二人の目的は交わるのに、、、と。
だから信が死んだとき、まだ戦場にさ迷っている二人の魂が、それこそ今週の天地の間のような場所で言葉を交わし、龐煖が「お前はまだ生きろ」っつって信を生還させるんじゃないかな〜って妄想してた。そう、私の思考はもともとファンタジックだったのだ(゜∀。)

さて、天地の間に信を迎えに来たのは羌瘣だったわけだが、そこにいた信はどのような状態かしら、ですね。
ここはどこだ、おれは、、、そうか死んじまったのか。。。って悲壮感漂わせて呆けてるのか
それとも
羌瘣じゃねぇか!助かったぜ、出口がなくて困ってんだよ!こんなところさっさとおさらばして飛信隊んとこに戻ろうぜ!って元気一杯なのか。

キングダムの掲示板ではこのちょっとファンタジーになってきたところに文句を言う人や、羌瘣が助けることが予想通りで残念といった声が出ています。

さて、龐煖の回想シーンのこともありますし、読者が思わずワッと驚くような展開になるのでしょうか?

キングダム631話ネタバレ確定!最新話の内容と感想について

631話がヤンジャンに掲載されましたので、実際にどうだったのかを見ていきます。

以降、ネタバレがありますのでご注意くださいね!

 

羌瘣は信を連れて帰ることはできるのか?

死人を蘇らせると言う村の禁術を使って信を蘇らせようとするちょっとファンタジーの世界に入ってきたキングダム。

全開630話では闇の世界で信の背中を見つけるところまででした。

信の背中を見つけた羌瘣は、大きな声で叫びますが一切の反応なし。

自分の声が信には届いていないと思った羌瘣でしたが、無我夢中で信を呼び続けます。

一歩、そしてまた一歩と信は暗闇の方に歩いていく中で、突如として信の目の前に赤い上り階段が現れるのです。

その光景を見た羌瘣は、おそらくこの階段を信が上りきったところでもう戻ることはできないと察します。

とにかく、ただひたすらに力強く信を呼び続けなんとか引き留めようとする羌瘣。

しかし、悲しいかな羌瘣の足下は沈んでいく沼と化して、羌瘣の身動きが取れなくなってしまうのです。

必死に信に待ってと叫ぶ羌瘣、そして奇跡が起こるのです。

信が、階段を背にして、振り返るのですが、、、

 

かつての親友である漂の登場

信は羌瘣の叫びに気づいて振り返ったと思ったら、羌瘣の姿には一切気づかずそのまま階段歩を進めようとします。

しかし、そこで現れたのがかつての親友である漂だったのです。

漂は信と大将軍になると子供の時に約束を交わしましたが、大王 政の身代わりとして命を落としました。

その漂がなんとさらに階段の上へと信を誘導しようとするのです。

漂は羌瘣に気づいてはいたものの、完全な無視です。

羌瘣は羌瘣で身動きが取れないまま、むしろ自分の命を削っているのです。

このままでは自分が危ない、なんとしてもその前に信を連れ戻そうと立ち上がります。

一方、漂は信に対して過去を懐かしむようにして語りかけます。

しかし、信は自分の率いている仲間たちや隊の名前、漂に約束した夢を思い出すことができません。

そこにで立ち上がった羌瘣が信の体を抱きしめ、飛信隊であることを告げます。

そして漂との夢も教えようとしますが、それは信が自分自身で思い出す必要があることだと羌瘣に口止めをします。

 

ついに蘇った信?

羌瘣が飛信隊を信に伝えたことで、信は大切なこと、かつて漂と約束した夢を思い出す。

この夢を果たすまで、絶対に死ぬわけにはいかない。

それは、二人揃って天下の大将軍になること。

信が大事な夢を思い出してくれたことで、漂は嬉しそうに蘇るための出口に戻れと伝えます。

信を助けにきてくれた感謝を羌瘣にも告げ、消えゆく漂、そして信は羌瘣の存在に気付きます。

しかし、すでにこの時羌瘣は限界の一歩手前、命を削って行っていた禁術により立ち上がれないほどに生気を失っていたのです。

そして、最後の力を振り絞り信を出口へと押し込んでから、自分は沼へと静かに沈んでいきます。

沈みかけて命を落とす寸前の羌瘣を救ったのは、朱海平原で共に戦い命を失った松左と去亥でした。

この2人に引き上げられ、助けられた羌瘣は一足先に現実世界へ戻った信と起き上がるのです。

 

Twitterの反応は?

前話まではファンタジーの世界だ!と批判もありましたが、今回の630話でその批判が嘘のように感動したという声が多かったように思います。

スポンサーリンク

 【キングダム最新話631ネタバレ確定速報と考察感想予想!】まとめ

ここまで、キングダム631ネタバレ最新話確定速報と考察!信の復活は羌瘣の力だった?について見てきましたが、以下に内容をまとめます。

  • 羌瘣が結局、みんなの予想通りに信をあの世の手前から連れ戻す
  • 羌瘣の命が半減する
  • もしかしたら龐煖の回想シーンの伏線がここで回収されるかも?

といった感じです。

最新話である631話の発売は2020年2月13日(木)ですので、このあとの展開が楽しみな方は是非次のヤンジャンを待ちましょう!

以上、キングダム631ネタバレ最新話確定速報と考察!信の復活は羌瘣の力だった?についてでした。

>>ヤンジャンのキングダム最新話を無料で読む方法<<

スポンサーリンク